大阪南船場のセレクトショップ『TODAY IS THE DAY』のスタッフブログ


by shoptodayistheday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ:VIBERG( 3 )

昨日ご紹介のVIBERG、もう一つのモデルがこちら。



a0122933_17565234.jpg

a0122933_17565515.jpg

a0122933_17565904.jpg
brand:VIBERG
model:LACE TO TOE OXFORD
color:MOCHA ROUGHOUTxMOCHA OILED SMOOTH
size:(UK表記)6.5,7,7.5,8,8.5
price:98,000yen+TAX


略してLTTとも表記されるレーストゥトウ。
このデザインと相性の良い、裏革・表革両方のオイルドレザーを使用した2トーン仕様でオーダー。
こちらもビブラム#2021ソール+ブラスアイレットをセットしてます。


ここ最近、じわじわ人気を盛り返してきている感のあるブラウンレザー。
デザイン的にも品質的にも最高峰と言ってもよいVIBERGのLTT OXFORD。
昨日のクロムエクセルレザーのOLD OXFORDに負けない名モデルだと思います。


a0122933_17570288.jpg

a0122933_17570590.jpg

オンラインストアにもアップ済み。
全国のワークブーツファンの皆様、是非ご検討いただければと思います。



[PR]
by shoptodayistheday | 2018-01-30 18:10 | VIBERG | Comments(0)
4年ぶりに復活しました。


a0122933_16440276.jpg
カナダが誇る、世界最高峰のワークブーツブランドの一つ、VIBERG。
4年前を最後に日本代理店の契約が終了し、噂では「VIBERG自ら東京へ直営店か?」なんて言われてたりもしましたが、再び元の代理店との契約が再スタートした模様。

ちなみにカナダはもともとフランス領だったため、読みは「ヴァイバー 」が正式だそう。
ビバーグ ・ヴィバーグも英語読みなので決して間違いではないようですが…一応。



というわけで4年前までも弊店で扱っていた人気モデルを再びオーダーしました。
まず一足持つなら、断然オススメです。


a0122933_16442761.jpg
a0122933_16442929.jpg
a0122933_16443134.jpg

brand:VIBERG
model:#145 OLD OXFORD
color:BLACK CHROMEXCEL
size:(UK表記)6.5,7,7.5,8,8.5
price:101,000yen+TAX


ホーウィン社の厚手のクロムエクセルレザーのビブラム2021ソール、ブラスアイレット、と間違いの無い組み合わせでオーダー。
ローカットワークブーツ、オックスフォードシューズの一つの完成形のように思います。


ちなみに並び評される北米のワークブーツメーカーの中では一番ステッチワークや各所の仕上げが丁寧なのがVIBERG。
(ちなみに一番粗野なのはホワイツ。その荒々しさもある意味一つの魅力ですが。)



a0122933_16443460.jpg

a0122933_16443785.jpg

カジュアルなコーディネートにはほぼほぼ万能な上、存在感も十分。
凡庸なワークブーツでは決して味わえない満足度があります。ま、相応のプライスはしますが…。



ちなみに4年前まで展開していた頃に店主が愛用していた愛機がこちら。
3年ほど履いており、一度革紐がちぎれましたが、アッパーの堅牢度は驚異的です。

a0122933_16444077.jpg

a0122933_16444263.jpg

結構傷だらけでしたがしまい込む前にモウブレイの靴墨でメンテしましたので、しばらく履いてなかったのですが、ピカピカですね(^^)
久しぶりに見てもやはりかっこいい靴です。



オンラインストアにもアップしています。
高額な靴ではありますが、比肩する同等のものがない唯一の存在感のあるいい靴。
予算に余裕がある方は是非手に入れて欲しく思います。





[PR]
by shoptodayistheday | 2018-01-29 17:09 | VIBERG | Comments(0)

VIBERG OXFORD 再び!

もう既にご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、VIBERG(ヴァイバー/ビバーグ)のシューズが久しぶりに入荷しております!


a0122933_191213.jpg

brand:VIBERG
model:NEW OXFORD
color:BLACK CHROME EXCEL
size:UK6.5,UK7,UK7.5,UK8(EE Width)
price:95,550yen(in tax)


今回実に2年ぶりの入荷。その間ちょいちょいお問い合わせなんかも頂いておりました、私店主も愛用しているこちらのオックスフォードシューズ。いやー、実にいい。

なかなかのハイプライスのためご購入までのハードルは高いのですが、所有する喜びはひとしお。
ワーク系の短靴でこれに勝るモデルは無いんじゃないかと思っております。


仕様はというと

・ビブラム2021ブラッククレープソール
・ブラスアイレット
・クロムエクセルレザーアッパー
・ノーマルトゥ

a0122933_19244613.jpg


a0122933_19245839.jpg


a0122933_19251234.jpg



クロムエクセルを使用した以外は極めてスタンダードな組み合わせですが、この素晴らしい革を楽しめるシンプル仕様に。
革や履き口が馴染んでくるまでが一苦労ですが、履けば履くほど愛着の出てくるまさに一生物。
私店主も最初はショートソックスで履くとくるぶしが当たって出血してしまってましたが、だんだんと履き口が広がり且つ柔らかくなることで解消することができました。最初はとにかくくるぶし出すのは危険ですので普通の靴下を履きましょう。


今ではご覧の通りのアジのある佇まいに。2年ほど履いてます。
a0122933_19254123.jpg


a0122933_1925521.jpg


少し削れた部分から覗く茶芯に少し反り上がったトゥ。履き口も横に広がっているのがお判りになるかと。


a0122933_1929575.jpg


a0122933_1930923.jpg


個人的には細身のストレートジーンズをロールアップして履くのが主ですが、XXなどの太めのデニムにももちろん渋いバランスで履いていただけます。


また過去にいろいろと商品着用画像で登場してきているので、見たことのある方でしたらこの靴の汎用性もお判りいただいているかと思います。


北米3大ワークブーツブランドのうちの1つであるVIBERG。昨年から展開している同じく一角のWHITE'Sも含め2/3を取り扱いできている幸運に感謝です。
WHITE'S共々素晴らしいブーツですのでいつかはこれらを下駄箱に並べてみてはいかがでしょうか。


もちろんオンラインストアでも再アップ済みですので、遠方でご来店いただけない方もそちらからご覧くださいませ。
[PR]
by shoptodayistheday | 2014-01-28 19:36 | VIBERG | Comments(0)