大阪南船場のセレクトショップ『TODAY IS THE DAY』のスタッフブログ


by shoptodayistheday
カレンダー

<   2017年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

昨日に続いて本日もDAILY WARDROBE INDUSTRYから。
これから暖かくなる時期に一つ持っておきたい、大人顔のショーツです。






a0122933_18224381.jpg
brand:DAILY WARDROBE INDUSTRY
model:HOLIDAY SHORTS
color:BLACK,NAVY CHAMBRAY
size:1,2,3
price:19,000yen+TAX



モデル名の通り、夏の休日に穿きたくなるリゾート感のあるショートパンツ。
普段やアクティブなときはグラミチ、ちょっとグレードを上げたいときはこちら、と使い分けしていただくのも良さそうです。
素材感やディテールに大人っぽい上質さを備えていますので、マドラスチェックやリネンのシャツ、またはジョンスメドレーのニットやポロなどが相性抜群。



リネンメインにコットンとテンセル混紡の清涼感のある生地のBLACKはボタンも貝ボタンでドレス寄りの仕様。
対してNAVY CHAMBRAYはしっかりした厚みのヘヴィシャンブレーを使ったワークまたはカジュアル寄りの仕様。

共に2タック+ダブル仕上げの裾で、ドレス仕立てのトラウザーをそのままショーツにした仕様。
適度な品の良さと大人っぽさを備えます。



BLACK
a0122933_18224759.jpg

a0122933_18225026.jpg

a0122933_18225347.jpg

a0122933_18233936.jpg

a0122933_18230628.jpg


NAVY CHAMBRAY
a0122933_18231247.jpg

a0122933_18231977.jpg

a0122933_18232212.jpg

a0122933_18232593.jpg

a0122933_18232876.jpg


春夏の長期休暇や旅行などに持って行きたい、リラックス感のある大人顔ショーツ。
こちらもオンラインストアにアップ済み。遠方の皆様も是非どうぞ。




[PR]
by shoptodayistheday | 2017-04-30 19:20 | DAILY WARDROBE | Comments(0)
いよいよGW!今年は天気にも恵まれそうですし初日の本日も行楽日和!羨ましい!

まずは弊店のGWの臨時休業日のお知らせを。

5月3日は水曜ですが祝日のため営業いたします。
また前日5月2日(火)は振替休業日とさせていただきます。
この間のご注文は行っていただけますが発送及びメール送信業務は行えませんので予めご了承願います。(3日より順次行ってまいります。)
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。





というわけで、GWを前にたくさん届いている商品の中からまずはこちらを。


a0122933_18375184.jpg
brand:DAILY WARDROBE INDUSTRY
model:JUNGLE FATIGUE 1st
color:OLIVE
size:0,1,2,3
price:22,000yen+TAX



今期より取り扱いをスタートさせていただいておりますデイリーワードローブインダストリーからの軍パン。
ジーンズ・チノに続いて男の鉄板ボトムの軍パンですが、ジーンズ・チノ同様に人それぞれのマイベスト軍パンを探し続けてる方も多いのでは。
そのうちの一人であった私も、ようやくマイベストにたどり着きました。
数年前までは10年ほど前に買ったROGANを愛用していたのですが、擦り切れたりボタンが取れたりでリタイア。
替わりになる軍パンをずっと探していたのですが、これに決まりです。



a0122933_18375567.jpg

a0122933_18375992.jpg

a0122933_18380460.jpg

a0122933_18380750.jpg

a0122933_18381015.jpg

愛用していたROGANもそうだったのですが、こちらもコットンポプリンファブリック。
いわゆるスタンダードな軍パン・ファティーグパンツはリップストップが多いのですが、個人的にはこのポプリンの方が好みです。
薄手ですが高密度でカパカパした張りのある感じもやはり好み。



a0122933_18381876.jpg

a0122933_18382723.jpg

a0122933_18382934.jpg

で、やっぱり軍パンは股上深めのワイドシルエットじゃないとね。この男臭い感じが必要不可欠です。
もちろん、オリジナルの野暮ったすぎる腰周りのゆとりは少し削ぎ落とし、本来の雰囲気を残したままブラッシュアップ。
この絶妙なバランス感覚がさすがデイリーワードローブインダストリー。


本日オンラインストアにアップしました。遠方の皆様も是非チェックしてみてください。



[PR]
by shoptodayistheday | 2017-04-29 19:02 | DAILY WARDROBE | Comments(0)

KNICKERBOCKER MFG. CO. "JEFERSON"

連日ご紹介しているKNICKERBOCKER MFG. CO.ですがおかげさまでどれも好評、とても嬉しく思っております。
そして本日もまたニッカーボッカーから。




a0122933_18490383.jpg
brand:KNICKERBOCKER MFG. CO.
model:JEFERSON
color:STRIPE COMBO
size:S,M
price:23,000yen+TAX



これまでご紹介してきた無骨なミリタリー系から一転、クラシックなドレススタイルのクレリックシャツ。


襟を取り外して襟だけ洗濯できるようにしていた19世紀末〜20世紀初頭のシャツが起源と言われるクレリックカラー。
現在ではドレスシャツの1つのモデルとして人気ですよね。

そんな実は歴史の古いクレリックシャツを当時20世紀初頭の雰囲気で作製されたこちらの「JEFERSON」。


a0122933_18490835.jpg

a0122933_18491173.jpg

a0122933_18491514.jpg

a0122933_18491854.jpg

ドレスシャツとはいえ、菱型の装飾がなされたマザーオブパールのデコボタン、コンビネーションストライプのオックス生地、ショートプラケットなどなどかなりのヴィンテージ仕様。
ムードたっぷりの佇まいはまるでドイツの写真家アウグスト・ザンダーの名作ポートレート集「20世紀の人々」に写されているヨーロッパの人々のシャツのようです。



a0122933_18492194.jpg

a0122933_18493175.jpg

先日のシャンブレーほどではありませんがこちらのシャツもやや袖丈は長め。
余る方は折り返して着ていただいてもいい感じになるかと思います。


a0122933_18492593.jpg

a0122933_18492878.jpg

ワークシャツとドレスシャツの境界がまだ曖昧だった時代のシャツを思わせる、ヴィンテージムードたっぷりの「JEFERSON」。



オンラインストアにもアップ済みですので遠方の皆様も是非どうぞ。






[PR]
by shoptodayistheday | 2017-04-27 19:11 | KNICKERBOCKER MFG. | Comments(0)
本日2回目もやはりこちら。GWに間に合わせるため急ピッチでアップしています。



a0122933_18440285.jpg
brand:KNICKERBOCKER MFG. CO.
model:SERVICE SHIRT
color:INDIGO CHAMBRAY
size:S,M
price:23,000yen+TAX


こちらも店頭ですでに好反応なモデル、早々に売り切れる予感がします。
いわゆるスタンダードなシャンブレーシャツなのですが、一般的なものよりガッシリした質感の5ozシャンブレー、しかも日本産。この生地が実にいい。
もともと結構大きめのサイズスペックだったので弊店にて洗濯・タンブラー乾燥を行ったところ見事にシワシワに縮みました…。うん結果オーライ。


a0122933_18442139.jpg

a0122933_18442387.jpg

a0122933_18442679.jpg

a0122933_18442911.jpg

a0122933_18443297.jpg

濃紺のメラミン樹脂ボタンにアシンメトリーなサイズのポケット、ショートプラケットといったさりげないヴィンテージディテールも絶妙。
ヴィンテージディテールをこれでもかと詰め込んだ日本ブランドが多い中、この微妙に抑えた感・シンプルさが好感持てます。

そしてNYの熟練職人によるテーラー仕立てのパターニングはギットマンをはじめとするドレスシャツ並みの美しさ。
ワーク系ファクトリーのパターンとは袖の付け方などに違いがあるのです。

a0122933_18444046.jpg

a0122933_18444622.jpg

a0122933_18444978.jpg

最近私店主はこのシャツばっか着ています…。
ちなみにSサイズでも袖丈70cmありますので、基本は袖まくりです。
ま、普通の袖丈でもいつも袖まくりしている私にはなんら問題もないのですが。。一応ご参考まで。

そういった欧米ブランドならではの袖の長さは若干難点ではありますが補って余りある素材感と仕立ての良さ。
ウォッシュによって際立った凹凸感のある素材の風合いはかなりのハイレベルだと思います。



オンラインストアへも先ほどアップしました。遠方の皆様も是非どうぞ。




[PR]
by shoptodayistheday | 2017-04-25 19:06 | KNICKERBOCKER MFG. | Comments(0)
今日もこちらKNICKERBOCKERから。
先日のスタイリングでも登場しており、またご紹介前からすでに店頭で動きが出ている、


a0122933_15150363.jpg
brand:KNICKERBOCKER MFG. CO.
model:A-3 MECHANIC CAP
color:BLACK,NAVY,OLIVE
size:FREE
price:9,000yen+TAX


ヴィンテージミリタリーが好きな方ならご存知かもしれません、US ARMY AIR FORCEのメカニッククルーに支給されていたA-3キャップがデザインソース。
オリジナルはオリーブグリーンのヘリンボーンコットンツイルにサイドにAAFのステンシルが入る浅めのキャップ。
同じくオリーブのヘリンボーンジャンプスーツにD-1ムートンジャケットを合わせる、といった当時の兵士の写真などからもその格好よさは見て取れますが、もう少しアレンジを加えかぶり易くしたのがこちら。


クラウンをオリジナルより少し高く、生地はしっかり厚く、そしてバックにアジャスターをセットしワンサイズフィッツオールに。
もちろんヘリンボーンコットンツイルや芯無しのツバといったオリジナルの肝心な部分は継承、しっかり男臭い雰囲気は守られています。


先日のスタイリングでも使用したBLACK
a0122933_15151508.jpg

a0122933_15151737.jpg

a0122933_15152012.jpg

a0122933_15152211.jpg

そしてこちらもオリジナルには無いカラーのNAVY

a0122933_15152601.jpg

a0122933_15152740.jpg


そしてかなりオリジナルに近いOLIVE

a0122933_15153095.jpg

a0122933_15153256.jpg

a0122933_15153449.jpg

a0122933_15153708.jpg

と元々が航空機の整備を行うクルーがかぶる作業用のキャップ。ワーク系ウェアに合わないはずがありません。

そしてスポーツ用のベースボールキャップと違い当時のスタイルに倣ってツバを上げるのが個人的にはお薦め。


a0122933_15401848.jpg


a0122933_15374008.jpg





そしてもう一つ、

a0122933_15155439.jpg

brand:KNICKERBOCKER MFG. CO.
model:WATCH CAP TYPE 2
color:BLACK,NAVY
size:FREE
price:4,500yen+TAX


こちらもミリタリーモチーフ、デザインソースはUS NAVYのワッチキャップ。いわゆる船上で見張りを行う兵士の防寒用ニットキャップですね。
オリジナルは言うまでもなくウール100%ですが、こちらはコットン100%で。
とはいえオリジナルに負けないくらいのしっかりした肉厚があり編みも非常にしっかりしています。
そして特徴的な3ゲージと5ゲージの2段編みで構成された仕様はオリジナルからしっかり継承。
こういったオリジナルをアレンジし過ぎず本来の魅力を維持させているところがこのブランドの大きな魅力です。



a0122933_15160827.jpg

a0122933_15161196.jpg

弊店扱いのイギリスのHIGHLAND2000やそのほか一般的ニットキャップより少しだけ浅めの作りなのもこのミリタリースタイルの特徴ですね。



オンラインストアにも2モデルともアップ済み。遠方の皆様も是非どうぞ。





[PR]
by shoptodayistheday | 2017-04-25 15:49 | KNICKERBOCKER MFG. | Comments(0)
お待たせいたしました、すでに店頭で顧客様に絶賛いただいているこちらを順次ご紹介していきます。



a0122933_18025272.jpg

まずはブランドから。


KNICKERBOCKER MFG. CO.(ニッカーボッカーマニュファクチャリングカンパニー)

2013年、ニューヨーク・ブルックリンで創業。デザイナーはAndrew Livingston。
Bushwick地区Knickerbocker通りに面する廃業し稼働しなくなってしまった古い帽子工場をそのまま譲り受け、熟練の縫製職人と1950年代のSINGER社ミシンも再雇用・再稼働し生産しています。
1940-60年代の、アメリカ服飾史における黄金期とも言える時代のワークウェア・ドレスウェア・ミリタリーウェアからインスピレーションを受けたようなコレクションは、使用するミシンはもとよりファブリックやボタン、ラベルに至るまで当時の空気感を継承したような服作りとなっています。
ちなみに、ブランド名にもなっているストリートの名前「KNICKERBOCKER」はニューヨークがまだニューアムステルダムと呼ばれていたオランダ統治時代のオランダ移民たちを指す俗称のこと。



というわけで日本代理店もまだ無い、非常に流通の少ない良ブランド。
オーダーした今回のモデル全てを買ってしまった私、こんなの人生の中でも初めてです。。


まずは昨日のブランドイメージフォトでも多用されていたジャケット、
a0122933_18104929.jpg
brand:KNICKERBOCKER MFG. CO.
model:SERVICE CHORE COAT
color:NAVY,OLIVE
size:S,M
price:38,000yen+TAX


USMC(アメリカ軍海兵隊)のカバーオールをデザインソースにしたカバーオール、アメリカ国内ではよくこの手の3ポケットスタイルのカバーオールをチョアコートと呼ぶようです。


ヘリンボーンコットンツイルに13スターのブラックカッパーボタン、とにかく男臭さ漂う雰囲気の良い一着です。


NAVY
a0122933_18030998.jpg

a0122933_18031228.jpg

a0122933_18031596.jpg

a0122933_18031951.jpg

a0122933_18032449.jpg

a0122933_18032881.jpg


OLIVE

a0122933_18033687.jpg

a0122933_18033923.jpg

a0122933_18034347.jpg

a0122933_18034618.jpg

a0122933_18034965.jpg

a0122933_18035405.jpg

a0122933_18035776.jpg

決してスタイリッシュとは言い難いボックスシルエットに、スッキリ細いわけでも無いアームホール。
ところが素材の雰囲気と相まってなんとも男臭さが際立つ絶妙なバランス。
日本のブランドではなぜかこの雰囲気が出ないんですよね、なぜだかほんとアメリカ製ならでは。


ちなみに、もともと大きめのサイジングに加え袖が長めの設定のブランドのようで、さすがにこりゃ長すぎるということで弊店にてタンブラードライ済み。
頑張って縮めましたが一応175cm61kgの店主でSサイズで余裕です。。
鍛えられた逞しい体に合うんでしょうね、ホントは。


一応サイズSで36-38、サイズMで40-42というサイズ設定ですので、Sで一般的S〜M、Mで一般的Lぐらいな感じでしょうか。


ここ数年主流だったスッキリシルエットとは対極ですが、妙に惹かれてしまいますよね男なら。

とにかく格好良いニッカーボッカー、こちらはオンラインストアにもアップ済み。
他モデルも順次アップしていきますのでお楽しみに。





[PR]
by shoptodayistheday | 2017-04-23 18:28 | KNICKERBOCKER MFG. | Comments(0)

AU GARCONS BASTIEN & DAMIEN


a0122933_18050942.jpg
入荷済みのカバーオールやリネンジャケット&パンツも好評いただいているAU GARCONS(オーギャルソン)。
カットソーも実は結構人気だったりします。


古き良きユーロワークな面構え。カバーオールやショップコートの中に着たくなります。


a0122933_18051670.jpg
brand:AU GARCONS
model:BASTIEN
color:ECRU
size:S,M,L
price:10,000yen+TAX


ドイツ軍のUネックアンダーシャツのようなディテールとサイズバランス。
生地感までもが昔買った古着のアーミーシャツに似ています。


a0122933_18052624.jpg

a0122933_18053009.jpg

a0122933_18053586.jpg

a0122933_18053857.jpg


続いて

a0122933_18054244.jpg

brand:AU GARCONS
model:DAMIEN
color:ECRU
size:S,M,L
price:13,000yen+TAX


斜行した生地や前立て部分に脇下の三角マチ、今ほど衣服が大量生産じゃなかった時代の贅沢なディテールの一つである二段編みの袖リブなど、かなりヴィンテージ感たっぷりの仕様。

a0122933_18054512.jpg
a0122933_18054876.jpg
a0122933_18055162.jpg
a0122933_18055614.jpg

こちらはUネックよりも少しアームが太く身幅もややゆとりのあるサイズ感。

ちなみに175cm61kgの店主でUネック・ヘンリーネック共にサイズMを着ています。ご参考まで。
ヘンリーネックの方はSでもいけるかなーという感じでした。65kg以上ならMでしょうか。



本日オンラインストアにアップしております。遠方の皆様も是非どうぞ。




[PR]
by shoptodayistheday | 2017-04-17 18:55 | AU GARCONS | Comments(0)

GITMAN VINTAGE White Linen

1型のみデリバリーが遅れていましたがようやく届きました。

a0122933_19003313.jpg
brand:GITMAN VINTAGE
model:LINEN BUTTON DOWN
color:WHITE
size:S,M,L
price:22,800yen+TAX


すでに前回のデリバリーでリネンシャンブレーは入荷していましたが、こちらはガーゼのようなうっすら透け感のあるホワイトリネン。
リネン特有のシャリ感とドライ感、そして肌に吸い付くような弾力感は着ていて本当に着心地の良い素材。
上質な夏の装いといった感じです。


a0122933_19044935.jpg

a0122933_19045249.jpg

a0122933_19045557.jpg

a0122933_19045933.jpg

a0122933_19050579.jpg

a0122933_19051097.jpg

a0122933_19051415.jpg
175cm61kgの店主でサイズS。
リネンシャンブレー同様に、縮率の差でオックスフォードより僅かに長めですが気になるほどではないと思います。

ちなみに、ギットマンヴィンテージのシャツはファブリックが変わっても同じサイズスペックで縫製していますが、縮率は全てのファブリックで相違がありますので、ウォッシュ済みとして販売される製品の仕上がりには違いがあります。
今まで色々計測してきた私の見解では、

マドラス・リネン・ピンオックス・ブロード > オックスフォード > 後染めオックスフォード

ぐらいの感じで1〜2cmの着丈の差がありますので予めご留意を。ま、いつものサイズを変える必要は無い程度です。
後染めオックスフォードが一番縦に短めで、幅は1cm程度の差ですね。ご参考まで。



オンラインストアにもアップしていますので、遠方のみなさまも是非どうぞ。




[PR]
by shoptodayistheday | 2017-04-14 19:17 | GITMAN VINTAGE | Comments(0)

FILSON FENIMORE TWILL PANTS

三日前にまたまたやってしまったぎっくり腰、強行突破で昨日東京出張したはいいのですが、危惧した通りの悪化でございます。
こんにちは、今日は上半身の動きがロボットのようにカクカクの店主です。


さてさてすっかり癖になった腰痛に絶望感を覚えつつの、お問い合わせが多かったこちらがようやくフルサイズ揃ったのでご紹介。


a0122933_19131351.jpg
brand:FILSON
model:FENIMORE TWILL PANTS
color:WARM TAN
size:30,32,34,36
price:20,000yen+TAX



そう鋭い方はお気づきかもしれません、過去の様々なコーディネートに登場していたあの雰囲気のあるパンツ…





a0122933_19152671.jpg
a0122933_19162177.jpg

a0122933_19174420.jpg

a0122933_19135403.jpg

これらは全てこれ、FENIMORE TWILL PANTS。
というのも、1ヶ月ほど前のデリバリーで届いたのはサイズ34のみ。
残りのサイズが届くまでは放置しようと思ったのですが、なんとなく穿いてみたサイズ34のこのパンツがいたく気に入ってしまった店主。
ついついコーディネートに登場させてしまっていたというわけでした。
細いパンツばかり最近穿いていた反動で、太いパンツに妙に惹かれるのは私だけではないはず。


もちろんですが、本来のジャストサイズも文句なく良いです。
太くはないけど、かといって細すぎることもない、飽きの来なさそうなスタンダードシルエット。


a0122933_19133331.jpg

a0122933_19134150.jpg

a0122933_19134642.jpg



a0122933_19132930.jpg







そして何と言っても綾目が強く出た11ozのキャメルっぽいツイル素材の風合いの良さ。

a0122933_19132037.jpg


さらにこの極太ベルトループや縫製糸の絶妙な色目、ボタンの素材感。
パッと見、デッドストックのヴィンテージチノかと思ってしまうぐらい。
a0122933_19132386.jpg

a0122933_19132702.jpg


往年のフィルソン好きやアメリカンワークが好きな方ならきっと心を射抜かれるはず。
個人的には名作だと思いますので、ずっと継続生産してくれることを切に願ってます。。



オンラインストアにもアップ済み。これは人気が出そうです。ぜひお早めに。





[PR]
by shoptodayistheday | 2017-04-13 19:33 | FILSON | Comments(0)
こちらのブランドからもお待ちかねの半袖が届いています。


a0122933_18591944.jpg
brand:Merz b. Schwanen
model:207 BUTTON FACING SHIRT(HENLEY NECK SHIRT)
color:WHITE,NATURAL,GREY MEL.,NAVY
size:4(S),5(M),6(L)
price:12,000yen+TAX


昨年から取り扱いを始めたドイツの高級アンダーウェアブランド、メルツベーシュヴァーネン。
個人的にも長袖のヘンリー、Uネックアーミーシャツと愛用していますが、やっぱり半袖も欲しいよねということで。



素材はアーミーシャツと同じ7.8ozのリングスパンオーガニックコットン。
もちろん他モデル同様に旧式編み機で編まれた丸胴の縦長ボディ。
着ているうちに体に馴染んで来つつ、最初は長めな着丈も徐々に短くなってくるヴィンテージ同様のあの特徴です。


全色欲しくなる定番4カラーでの展開です。

WHITE
a0122933_18593059.jpg

a0122933_18593678.jpg

a0122933_18593997.jpg

a0122933_18594594.jpg

a0122933_18595152.jpg


NATURAL
a0122933_18595708.jpg

a0122933_19000158.jpg

a0122933_19000406.jpg

a0122933_19000865.jpg

a0122933_19001092.jpg

GREY MELANGE

a0122933_19001799.jpg

a0122933_19002097.jpg

a0122933_19002605.jpg
a0122933_19003040.jpg

NAVY
a0122933_19003691.jpg

a0122933_19003901.jpg

a0122933_19004109.jpg

なお175cm58kgと思いきや昨日測ったらまさかの62kgになっていた、現在増量中の私でサイズ5(M)。まずい、腹が出てきとる…。
長袖はインナー使いがメインだったため4(S)を着ているのですが、単品で出歩くことになるであろうTシャツは少し余裕がある方が好みなので5(M)にしています。ご参考まで。



シェルボタンに前立て裏の布帛切り替え、二段編みニットリブ、とカットソーとは思えぬ贅沢仕様ですので、実際に見て触ればこの価格でも納得いただけるものと確信しております。



こちらもオンラインストアにアップ済みです。
今まで多くの服に袖を通してこられたような目の肥えた方に特に評判のメルツのカットソー。
遠方のみなさまも是非どうぞ。





[PR]
by shoptodayistheday | 2017-04-08 19:27 | Merz b. Schwanen | Comments(0)