大阪南船場のセレクトショップ『TODAY IS THE DAY』のスタッフブログ


by shoptodayistheday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

年末のご挨拶

本日29日をもちまして、年内の営業を終了いたしました。(ってまだ営業中ですが…。)

本年は昨年以上に多くのお客様にご来店またはオンラインストアをご利用頂き、とても良いかたちで終業日を迎えることが出来ました。
心よりお礼申し上げます。本当に有難うございました。

また、困った際に助けてくれた知人及び取引先・関係者の皆様、この場を借りてお礼申し上げます。
1年間いろいろお世話になり、誠に有難うございました!



なお、2011年はご好評の現ブランドのラインナップ拡充に加え、新たに取り扱いを開始するブランドも控えておりますのでそちらもご期待いただければ、と思います。
2011年はかなり攻める予定です!(たまに空回りもしますが…)

2011年も、TODAY IS THE DAY を宜しくお願いいたします!

a0122933_18454441.jpg



それでは皆様、良いお年を!

TODAY IS THE DAY 店主


※年明けは3日12時よりの営業となりますのでお間違えの無いようお願いいたします。
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-12-29 18:49 | お知らせ | Comments(0)
本日、大阪の最高気温は5℃。サムーーー!!((((;゚Д゚)))))))
これ昨日の最低気温と同じなんですが。
佐川急便のオニーサンが「寒いっすね…」と言うのをこの冬初めて聞きました。

初雪の舞うここ大阪ですが、昨日までのドキがムネムネ感はどこへやら。
X'mas当日、土曜日であるにもかかわらずすっかり平穏さを取り戻した本日25日は吹きすさぶ冷たい風もあって一層うら寂しく感じます…。


が、12月上旬~昨日に至るまで、マフラー&バッグなどはもちろんのこと、なんとなく趣味で仕入れた感もあるブランケットなどが多くのお客様にプレゼント用としてご購入頂きました。
多くのショップの中から弊店をお選び頂き誠に有難うございました!相手の方に喜んでいただければ幸いです。


なお私はというと、イヴの晩にひとりで食べたサバ定食。priceless。リアルpriceless。


といつもながら前フリを書いている間に収拾がつかなくなってきますのでこの辺でさっくりと商品の紹介を。

ご予約いただいておりました皆様には既に連絡&発送差し上げておりますが、ようやくこちらが再入荷いたしておりますのでこちらでもご報告いたします。


a0122933_16421466.jpg


a0122933_16423515.jpg


a0122933_16425623.jpg



弊店の鉄板、SKOOKUM(スクーカム)のスタジャン、ほぼフルサイズ揃いました。
今年追加したカラーのNAVYxBROWNも思いの外ご好評いただきました。有難うございます!

時期も時期ですので各サイズ少量のみとなっております。買い逃された方、是非どうぞ。

とホントにサックリ紹介してしまいました(作成に前フリ1時間、紹介分2分…)が決して手を抜いているわけではありませんので。。

では残り僅かの年末ですがご来店をお待ちしております!
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-12-25 17:43 | SKOOKUM | Comments(2)
年末年始のお知らせです。


<< 2010 年内 >>

~12月29日(水)
通常営業
(※12月29日(水)は水曜日ですが、営業とさせていただきます。)

12月30日(木)~12月31日(金)
お休み


--------------------


<< 2011 年始 >>

1月1日(元旦・土)~1月2日(日)
お休み

1月3日(月)~
通常営業



本年もあと少し。最後までどうぞ宜しくお願いいたします。

TODAY IS THE DAY 店主
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-12-24 16:13 | お知らせ | Comments(0)
本日はX'mas直前の祝日とあってか、やはりカップルのお客様が多かったのですが、それにも増してなぜかファミリーでの来客が多かったような気がするのは弊店だけの珍事でしょうか?

とはいえ第一丸米ビル唯一の紳士服売り場であります男性専科の弊店としましては久方ぶりの女性率の多さ(100%彼氏と一緒ですが)に、接客にも熱が入ったのは言うまでも御座いません。

そんな訳でなんとなく華やぎのある一日というか街全体が華やいだ感のある、ドキがムネムネするこの時期。おかげさまでここ二週間ぐらいは、マフラーやブランケットなどプレゼントに適した商品はやはり人気です。

と、いかにもプレゼントに適した商品をご紹介しますという流れですが、いつもながらの強引な前フリでもって、X'masには全く適さないであろう男臭さ漂うマニアックなこちらの商品をご紹介いたします。


a0122933_20294149.jpg


数字をマジックで荒っぽく書きなぐったこの箱、中身はこれ。






a0122933_20314614.jpg

US NAVY OXFORD SHOES(OFFICER SERVICE SHOES)
color:BLACK
size:8R,9.5R,10R
price:15,750yen(in tax)

今回入荷しましたこちら、デッドストックのUS NAVYのオフィサーシューズ(サービスシューズ)。
ユーズドではしばしば見かけるこちらですが、デッドストックしかも全サイズレギュラーワイズでの入荷は貴重だと思います。(BやCワイズの細いものが多いのです。)

サイズ8の1992年製x1足を除き、他は全て1988年または1989年製のもの。

ビンテージショップなどでも2万円オーバーが相場のこのデッドストックシューズ、今後この値段で出ることは少ないのではないでしょうか。


a0122933_20491027.jpg



ちなみにこちらは店主私物の同モデル。履きこんで皺が付いてくると、雰囲気も一層良くなってきます。
a0122933_20511013.jpg



至極プレーンなフォルムとディテールですが、飽きずに多くのコーディネイトに使っていただけそうです。

と当ブログでご紹介する前に既に数足減ってしまいましたが、まだ若干数在庫がございます。
入荷サイズに偏りはあるものの、サイズが合いそうな方はお早めにどうぞ!

なお、ユーズド品と違い、仕様・状態が同じであるデッドストックですのでオンラインストアにも先日アップいたしております。遠方の方はそちらでもご覧いただけますので是非。
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-12-23 21:03 | other select | Comments(0)
お待たせしました。FILSON(フィルソン)の重衣料系アウター入荷しました。

a0122933_15221818.jpg


a0122933_15224561.jpg


a0122933_1523895.jpg


取り急ぎご報告まで。

店頭には並んでおります。既に本日、数枚が旅立っていきました。有難う御座います!

予定数量より少ない入荷でしたのでお早めにどうぞ。
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-12-19 15:24 | FILSON | Comments(0)
本日は生憎の雨模様ということでご来店も少なく、ここぞとばかりにオンラインストアにアップする作業がはかどります。というか合間にアダルトサイトを閲覧したりして無駄な時間もかなり消費しておりますが…。


というわけでようやくこちらをアップいたしました。

a0122933_16144074.jpg

完全ハンドメイドの本格的モカシンを受け継ぐ、アメリカは ARROW MOCCASIN (アローモカシン) !

創業者はネイティブインディアンではなくネイティブカナディアンの血を受け継いでいるのですが、そもそもネイティブインディアンとネイティブカナディアン、同じ北米大陸の原住民ですので同じルーツ。
ネイティブインディアンが受け継ぐ工芸品がインディアンジュエリーなのに対しネイティブカナディアンはカウチンニットがそれに相当するものといった、地域の温度差もありそういった違いがあるだけで生活習慣や伝統は基本的に同様なのです。

そんなバックボーンを持つ同社ならではのトップレベルのモカシンは以前は同じアメリカの「J.L.COOMBS」と双璧をなしていたわけですが、噂によるとJ.L.COOMBSは既にブランドが無くなっているとかいないとか。
ミネトンカやラッセルモカシンなど、インディアンモカシンをルーツに持つブランドは多くありますが、ここまでプリミティブな要素を残し続けるブランドは、J.L.COOMBSが無くなった(かもしれない)今ではこの ARROW MOCCASIN のみではないでしょうか。

とりあえず圧倒的な厚みの革にまず驚かされます!なんと1/4インチ(5~6mm)厚!!
本来のモカシンはアッパーと同じ革で包まれているアウトソールですが、流石に街履きには適さないのでクレープソールをつけています。
また、履いてみて驚くのは地面を踏む感触がリアルに足の裏に伝わること!
凄い厚みの革ですのでその感触が直に伝わるような痛さが有るわけでもなく、革を伝って優しく柔らかく且つリアルな感触が伝わるのです。
ってこれは履いてみないと実際判らないかと思いますが、ホント凄いんです。
大自然と共存するインディアンの気持ちが少しだけ判るような…。歩くたびに大地を感じるはず。


と大都会のコンクリートジャングル大阪で脳内トリップを起こしそうなモカシンですが見た目のバランス的に一番美しいであろうアンクル丈の2型をセレクトしております。

まずは

a0122933_1637911.jpg

ARROW MOCCASIN 1WC RING BOOTS
color:BLACK
size:8,9,10
price:44,100yen(in tax)

a0122933_16432786.jpg





そして

a0122933_16415855.jpg

ARROW MOCCASIN 4WC LACE-UP BOOTS
color:BLACK
size:8,9,10
price:43,050yen(in tax)

a0122933_16434392.jpg



と、どちらもブラックでセレクトしましたが、コンクリートジャングルで履くモカシンには黒が合います!というか私が黒革フェチなのでこうなりました。


余談になりますが、ラルフローレンのショーにおいてもスタイリングに取り入れられたりといったエピソードも。
そういったことからも、プリミティブながらデザインの完成度の極めて高いものであるということを再認識させられます。


是非店頭にてご試着いただければと思いますが遠方の方はオンラインストアにて詳細をご覧くださいませ。
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-12-11 17:02 | ARROW MOCCASIN | Comments(0)
いろいろ入荷してきてるのですが全然追いついてません…。

とりあえず THE NORTH FACE (ザ・ノースフェイス)だけなんとかアップできましたのでご報告。
これでノースフェイスの冬物は最終となりますので気になるのがありましたら早めにチェックしてください。


a0122933_18333910.jpg

THE NORTH FACE DOWN JACKET "CATARYST JACKET"
color:BLACK
size:S SOLD OUT!
price:31,500yen(in tax)

まずはこちらのグッドカラーのダウンジャケット。
よりアクティブな運動性を追及する SUMMIT SIRIES からの日本未発売モデル!
スタンダードラインの各モデルに比べスリムフィットになっており、USAダウン特有のモコモコモッコリ感が軽減されています。またダウンフィルのボリューム自体も運動性を考慮し減らしてあるのでスッキリしたシルエットで着ていただけます。
とはいえ800フィルパワーという高い次元の反撥力を備えますのでタウンユースとして十分なスペック。
フード付きで腰丈で黒赤のグッドカラー、さらにリーズナブルなプライスと、魅力的な要素満載の一着です。


さらに、前回の入荷で早々に完売した、上記ダウンと全く同じ配色のマウンテンパーカー、TITAN JACKET も再入荷!
こちら、残念ながらUSAにも殆ど在庫が無く、ごく少数のみしか確保できませんでした。なので前回買い逃した方、気になっていた方はお早めに。

a0122933_18464185.jpg

THE NORTH FACE MOUNTAIN JACKET "TITAN JACKET"
color:BLACK
size:S,M SOLD OUT!
price:35,700yen(in tax)



最後にもう1型!

a0122933_18481269.jpg

THE NORTH FACE STRETCH ZIP HOODIE "MOMENTUM FULL ZIP"
color:BLACK
size:S,M SOLD OUT!
price:15,750yen(in tax)

こちらはストレッチ素材のスリムフィットなジップパーカー。
ウェットスーツを薄くしたような素材感で、体に吸い付くような着用感はシェルアウターのインナーとしても重宝しそうです。もちろん春や秋の軽アウターとしても。

オフセットのWジッパーや鼻まで隠れるネックの高さ、袖先の指ぬきなど、機能を追及した結果のディテールがデザイン性の高さも兼ね備える稀有なモデル。モードの香りすら漂うように感じるのは私だけではないと思います。こちらも凄く格好良いです、ホント。
こちらも残念ながらUSAに在庫が全然無く、極々僅かの数のみの入荷です。

一応、ご期待に応えてかどうかは判りませんがフードまで被ってみましたので。
a0122933_191480.jpg

ほぼ目出し帽!
明らか強盗犯になりますので被る場所は慎重に選びましょう。コンビ二すら入れなさそうです…。


各モデルの詳細はオンラインストアにて本日アップいたしました。
明日水曜は定休日ですが明後日木曜以降にご来店いただければ幸いです。
どれも早々に売り切れそうですが、休み明けの木曜日に私が着用していたらごめんなさい。
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-12-07 19:06 | THE NORTH FACE | Comments(0)
すっかり書くのを忘れてましたが、本日USAよりノースフェイス、アローモカシンなども入荷しております!どれもかなり素敵です。
HPには全然まだアップできてませんが、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りいただければと思います。
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-12-06 20:24 | お知らせ | Comments(0)
春の立ち上がりに入荷するものと思っていたら先日入荷しました。わは。


a0122933_19495480.jpg


EBBETS FIELD FLANNELS Ball Cap
size:7-3/8(59cm),7-1/2(60cm)
price:6,090yen(intax)

a0122933_20161976.jpg


a0122933_20163828.jpg


a0122933_20165663.jpg


すっかりリバイバルした感のある、クラシックなベースボールキャップ。
ニグロリーグや独立リーグ、キューバンリーグなどの1930~1950年代のアメリカ黄金期に各地で活躍していたチームのユニフォームを忠実に復刻する第一人者的ブランドがここ、エベッツフィールドフランネルズです。

思えば14~15年前に前職場で初めてアメリカ出張に行った際にオーダーした記憶が。懐かし~~。
ちなみに、3~4千円が主流だった当時のキャップ価格の相場では高すぎたようでダダスベリでした。NEW ERAの方がよく売れた。わはは。


そんなわけで個人的には新鮮さより懐かしさの方が圧倒的にありますが、当時のようにベタベタのアメカジに合わせるよりはやはり大人っぽく、アイビー的雰囲気がよろしいかと。

a0122933_205177.jpg

と自分で言っておきながら全然アイビー的ではありませんが…。そもそも似合ってないし。角度のせいかやたら頭が大きく見えるし…。

と不健康そうな見た目+面長の私としては昔から苦手なBBキャップですが、現在モヒカンのためキャップを被ると一見坊主頭のようになりますので、益々苦手になりました。


が、大抵の健康そうな方にはすんなり似合うはずの、浅いクラウンのクラシックなキャップ。
大人のジャケットスタイルの「ハズシ小物」として超おススメでございます。
スウェットパーカー+チノ+ジャケット(またはPコートやダッフル)なんかがベストバランスでしょうか。


本日オンラインストアにもアップいたしましたので、詳しくはそちらまたは店頭で。
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-12-06 20:20 | EBBETS FIELD | Comments(0)