大阪南船場のセレクトショップ『TODAY IS THE DAY』のスタッフブログ


by shoptodayistheday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

本日はLinkのご紹介。

東心斎橋にて異彩を放つ、騙し絵やヴィンテージクロージングに彩られた隠れ家的Bar、athome(アトム)。

a0122933_1974027.jpg



重度の買い物中毒、はたまたミナミの物欲王と噂のマスター"べーやん"の人柄のおかげか悩める(悩んでない人も)業界人が足しげく通う、ユルめの雰囲気が落ち着くバー。

そのユルさ故か、抱えた悩みも最後には「まぁ、えっか。」とどっちでもよくなるまったり加減が東京砂漠ならぬ大阪砂漠で蟻のように働く勤め人の心を癒してくれるでしょうか。


と、残念ながら完全手ぶらで赴いたため肝心の店内写真などもございません。いや、申し訳ない。

7~8年ぶりに訪れた東心斎橋に道中ずっとおのぼりさんのように年甲斐も無くキョロキョロとしておりましたが、ひたすら似たような景観が繰り返される街並に、「ここはどの筋やねん」とathomeに到着した頃にはさっぱり現在地が把握できませんでした。重度の方向音痴の私店主としては心斎橋にて15年ぐらい働いているにも関わらず地図無しでは自力ではたどり着けないでしょうか。

なにはともあれ、ファッション談義に興じるも良し、べーやん手製の料理に舌鼓を打つのも良し、何気に多用されている醤油マヨネーズの味付け(←日本人には鉄板です!)のアテで酒を煽るのも良しの都会のオアシス、Bar アトム。


次回までには自力でたどり着けるよう確実にアクセスを憶えます!
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-04-22 19:33 | お知らせ | Comments(0)
先日のバーンアウトVネックTに続いてこちらもこの夏のヘビーローテーションになりそうな予感です!

a0122933_21155637.jpg

alternative apparel #4810 SLUB U-neck T-shirt
color:WHITE,BLACK,MIDNIGHT,ELEPHANT
size:S,M,L
price:3,045yen(in tax)

オルタナティブアパレル初となるUネックTシャツ!
今までクルーとVネック、ヘンリーはリリースされていましたがこのUネックはUSAでも3月にリリースされたばかりのニューモデルです。

通常の縫製を施した後に、襟、袖先、裾の端をそれぞれカットオフ。
a0122933_21203421.jpg


カットした部分がクルッとクレラップ、いや丸まって程好いラフさに。
a0122933_21475136.jpg



また素材もスラブコットンを使用し、単品で着ていただいても充分サマになります。

※スラブ=太さの違う糸でランダムに織り上げた、表面に凹凸感のある生地。カットソーに限らずデニムなどでも用いられることがあります。


襟ぐりもUネックとはいえ、クルーより少々深い程度のいやらしくなり過ぎない深さで好バランス。
a0122933_21472235.jpg

(175cm55kgでMサイズ着用)

手持ちの無地Tを全部コイツに買い換えたい!と思わせるほどバランス&プライスに優れた、またプライス以上の価値を感じて頂けること間違いなしの逸品かと。


昨日のバーンアウトVネックTと共にオンラインストアにもアップ済みです!
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-04-18 21:49 | alternative apparel | Comments(0)
今年も入荷してきました。昨年大好評のため夏前にはほぼ完売してしまったこちらの人気商品。

a0122933_17345551.jpg

alternative apparel #2632 Burn-out V-neck T-shirt w/Pocket
size:S,M,L
price:3,675yen(in tax)


※Burn-out(バーンアウト)=特殊な薬品により生地の一定の割合のみを溶かしてムラのある透け感を出した生地。


弊店のお客様には今さら説明するまでもないかと思いますが、とりあえずハイコストパフォーマンスの必須の一着。というか数着。できたらダースで。

店頭にて値札をチラ見するお客様がこぞって口にする「安ッ!」というお言葉。見た目からは想像つかないぐらいの良心的プライスに誰もが驚かれます。巷でよくある「安かろう悪かろう」はこちらには通用しません!(国内代理店価格は¥5,145なのでそういう意味でもかなりお得です!)


さらに今年はカラバリをグッと拡大。
スタンダードな3色、ホワイト、ブラック、ネイビー。
a0122933_17473440.jpg



そして春夏らしい、ターコイズ、チェリー(ピンク)、アイリス(パープル)!
a0122933_17484336.jpg



a0122933_1749116.jpg

全6色、S~Lまでしっかりと揃っております。
数枚揃えておけば夏のヘビーローテーションとして活躍してくれることは必至でしょうか。

結構透けますので気になる方はタンクトップなりもう一枚Tシャツを重ねるなりして頂ければ。
といったセクスィーなTシャツですが今年も昨年に続き瞬殺、いや悩殺は間違い有りません!

オンラインストアには近日アップ予定ですが明日の日曜もよい天気になりそうですので是非店頭で御覧いただければと思います!


できたらダースでどうぞ。(←しつこい。)
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-04-17 18:23 | alternative apparel | Comments(0)

スキニー511も再入荷!

どもども。

暖かくなるにつれて(本日も暑いぐらい暖か!)ゆったりしたリラックス感のあるボトムを穿く機会が多くなった私店主ですが、そんなゆったりボトムを紹介するかと思いきや、まったくもって正反対のスキニージーンズが再入荷しておりますので、季節に関係なく細いボトムを愛する方または拘束感が好きなドMの方におススメしたいといったところでしょうか。ノンストレッチデニムですのでピッタリサイズで穿くと拘束着感を味わえるでしょう。

a0122933_15315693.jpg

Levi's SKINNY JEANS #511 (海外限定・日本未発売モデル)
color:SOFT RIGID(ONE WASH)
size:28,29,30,31,32,34
price:7,245yen(in tax)

季節柄(または歳のせい?)どうしても楽チンなスタイルになりがちな、いわゆるアラフォーにさしかかろうかといったところの店主ですが、やはりたまにこういうスキニーを穿いて身も心も引き締めたいM属性なところもたまにあります。

a0122933_15321198.jpg

今回の入荷分からヒップポケットを縁取るステッチラインに若干の変更が見られますが、どうでもいいですね。

a0122933_15444052.jpg

スキニーなんでブーツインももちろんOKですが、ワンサイズアップを腰で穿いて+VANSやCONVERSEなどのローテクスニーカーで「DOGTOWN&Z-BOYS」をルーツとするスタイリッシュなスケータースタイルもよろしいかと。


オンラインストアにも在庫を再アップいたしております!
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-04-10 15:59 | Levi's | Comments(0)
いや、久しぶりに聴きたいな~なんつって探してみたけど無かったのよね。なんで?引越しのときのドタバタで?転職時に仕事場に放置してきた?あれ?

ということでやはり無かったのですが一回買ったCDをもう一回買うってのもなんか癪。
でamazon.comにて酔った勢いでポチッとね。ビックリするぐらい安かったし。というかそんなに価値無いんですかい、このCDは!?


日本での知名度及びセールスは超マイナー級。でも中身は超メジャー級のはっきり言って超名盤。
既に活動していませんが1997年発売だったかな?のアルバムですが。。
a0122933_22341057.jpg



なにがスゴイって、黒人ミュージシャンでしか出せないようなブルージーかつグルーヴィーな、重心の低いうねるようなバンドサウンドをUKの白人がやってることでしょうか。

例えるならレッドツェッペリン、ジミヘン、ローリングストーンズの正統後継者といったところ。(実際、新人のときにストーンズのツアーのオープニングアクトに大抜擢されている。)しかもより重心が低い。時代が違うのでそれらの偉大な先人達のようなサイケデリックな要素こそありませんが。


ミックジャガーにも通ずる超巻き舌でシャウトするゲイリーストリンガー(Vo)、地を這うようにうねるBやバカウマのG、素晴らしくタイトなDr。全英で5本の指に入ると言われた演奏力でもって生まれる、ブルースをルーツとする正統派ロックンロールと脅威の黒いグルーヴ。当時来阪した際のライブに職場の同僚とともに足を運んだ私ですが腰が抜けるかと思ったほどグイングインきてました、いやホント。メチャクチャ上手かったし格好良かった。。


こんなんライブでやられたら絶頂します。(この曲もライブでやってたな~~。懐かしい。)




一般的に骨太ロックは肉食男子系ですが、このREEFの強烈なグルーヴは男女及び人種問わず全ての人の腰を夜の営み以上に動かすこと必至!



もう一発、音源だけですがこちらもスゴイ!


時代が時代ならロックンロールの神となっていたであろう恐ろしいほどのポテンシャルをもっていたバンドなのですが…。

というわけで今宵は夜の営みの替わりにREEFで腰が抜けるまでお楽しみ下さい。
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-04-09 23:13 | ミュージック | Comments(0)

春に着るFILSON。

ここ最近のアメトラ&アウトドアの同時進行トレンドにのって昨年の秋冬には俄かに脚光を浴びた、15年前ぐらいのアメカジ&ヴィンテージブームを体験した世代にとっては懐かしい感のある FILSON (フィルソン) ですが、ウェア類は秋冬物(マッキーノウール系)しか良いものないよね、と思っていませんか?はい、思っておりました、私が。。


1月ぐらいに何気にFILSONのUSAサイトをチェックしていたら見つけました&即オーダーしましたのがこちら。ようやく先日入荷しました。

a0122933_1730656.jpg

FILSON "MOLESKIN VEST"
color:CAMEL,NAVY
size:38,40
price:13,650yen(in tax)


モデル名通り、素材にモールスキンといわれる高密度コットンを使用。この素材、ミリタリーウェアやEUのワークウェアなんかにも使われたりと、しなやかさとタフさを兼ね備えた素材ですね。
このフィルソンのベストも同様の素材ですが、表面をピーチスキンのように毛羽立たせているところがよりカジュアル度が高いでしょうか。さらに弊店にてワンウォッシュさせていますのでよりふんわりとした風合い、且つ縮みが入り、よりフィット感を高くしています。


a0122933_17362495.jpg


a0122933_17364652.jpg



正直、マッキーノウールベストより仕入れ値が高いのですが、「流石にウールマッキーノより高かったらあかんやろう…」ということで利益度外視のスペシャルプライスで店頭に出しております。
ということで、そこまでして仕入れる意味があるのか?という反省とともに、今後再び仕入れるかどうかは非常に微妙な商品。よっぽど店主の気まぐれが無い限りは今後は…。


ということで「売りきり御免」的なお買い得商品ですが、モノはというと流石はフィルソン、の素晴しい逸品となります上に、案外どこも取り扱ってないという服好きの琴線に触れる希少性もあり店主的にはやはりおススメの商品です。(利益があればもっとおススメなんですが。。)


オンラインストアでも御覧になれますので遠方の方、または面倒臭がり屋のかたはそちらで。
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-04-08 17:52 | FILSON | Comments(0)
ぽかぽか陽気ですな。外の方が気持ちいいんで、ついついタバコを喫いに外に出る回数が多くなるんだなこれが。はぁ~~いい天気。


これからGWにかけては気候的にもまさに行楽シーズンなといったわけですが、そんな行楽に是非お供させたい、これひとつで「ザッツアウトドアズメン!」な頼りになりそうなヤツを演出できる、"FILSON(フィルソン)" のバッグ類が再入荷いたしております。


a0122933_17214614.jpg


a0122933_1722663.jpg

FILSON " SMALL DUFFLE BAG "
color:TAN,OTTER GREEN
size:W46xH25xD23
price:28,350yen(in tax)



a0122933_17243286.jpg

FILSON " TOTE BAG w/ZIPPER "
color:TAN
size:W38xH35xD12
price:17,850yen(in tax)



a0122933_18254298.jpg


a0122933_1826332.jpg

FILSON " LARGE FIELD BAG " (USAではMEDIUM FIELD BAGが正式名称)
color:TAN,BROWN
size:W36xH28xD12
price:25,200yen(in tax)


と、弊店では定番として定期的に扱ってきたトートバッグ&ダッフルバッグに加え、やはりFILSONの定番モデルであるラージフィールドバッグも今回から取り扱いいたしました。


もちろん全て国内代理店価格の 15%OFF で!
普段はもちろんのことセールシーズンですら値段の下がることの殆ど無い、定番として非常に安定したブランドですので、弊店の価格はおそらく業界最安値ではないでしょうか。


昨年から登場の新色ブラウンも非常にナイスなカラー。
a0122933_18365431.jpg



ナイロン製のドア系バッグも手軽で良いですが、男臭さ漂う武骨なFILSONもタフな男性諸氏にはやはりおススメでしょうか。また、使い込んでいくことによる経年変化(いわゆるアジというやつ)が楽しみでもあるところがなによりの魅力でもあります。

とまぁ、頼りになりそうな男の雰囲気を醸し出してくれる「男のギア」的なバッグですが実際に頼りになる奴かどうかは自分次第ですので、さいとうたかを氏の「サバイバル」を熟読することも同時におススメしたいところではあります。やはり最終的に頼れるのは肉食系男子といったところでしょうか。


" SMALL DUFFLE BAG " 、" TOTE BAG w/ZIPPER " はオンラインストアの方にも在庫を再アップしましたが、" LARGE FIELD BAG " の方は近日中にアップ予定です!




※明日4月7日(水)は定休日となります。ご来店を予定されていた方には申し訳有りませんがお間違えの無い様宜しくお願い致します。
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-04-06 19:08 | FILSON | Comments(0)

ハツマキモノ

雨が多く寒かったここ最近ですが、どうやら一段落してきた感じで、週明けからは春らしい気候になりそうですね。

数日前の晩も結構な冷え込みにも関わらず近所の公園ではサラリーマンの「花見」という名の宴、というかドンチャン騒ぎが繰り広げられておりました。盛り上がっている一部の酔っ払いはそうでもないでしょうが、冷ややかに参加しているであろうあまりお酒を嗜まない人たちにとっては罰ゲーム級の寒さ我慢大会になっていたであろうことは想像に難くありません。


本日も少し寒さはありますが陽射しが心地好い快晴です。
いよいよこれから春本番、桜も満開の時期ですが、店頭の方もそろそろ春満開といった感じになってきております。

麗かな陽気の日にはカットソーやシャツなんかでさらりと外出したいところですが当たり前のようにシンプルな装いになりがちなこの時期、「なんか物足りない」と感じる際に活躍するのがこんなマキモノでしょうか。

a0122933_15215285.jpg

MARIO BIANCH  STOLA(ストール)

弊店では初の春夏用のマキモノの取り扱いになります。
もちろん他の取り扱いブランド同様にしっかりとした生産背景、実績のあるブランドをセレクトしています。

<< MARIO BIANCH (マリオ・ビアンキ)>>
イタリアにて1982年に創業の、リネン、コットンなど春夏用の素材の織ストール、織マフラーの専業ブランド。自社ブランド以外に、ARMANIやMAX MARAなどのブランドのOEM生産も行っているファクトリー。製品は全て自社工場によるものでMade in ITALY。



いわゆるファクトリーブランドですのでクォリティの高さに反するリーズナブルなプライスがなんといっても魅力でしょうか。

a0122933_15425987.jpg

MARIO BIANCH "CAPRIONE"
color:tourquoise
material:linen100%
size:195cm x 75cm

a0122933_15445697.jpg

MARIO BIANCH "TEMPURA"
color:grey,smoke yellow
material:linen63%,rayon28%,cashemere9%
size:195cm x 58cm

a0122933_15471637.jpg

MARIO BIANCH "CACCIUCCO"
color:blue,orange
material:linen58%,cotton42%
size:195cm x 58cm


モデルでいうとこの3種類になります。それぞれ素材のブレンドや柄が違いますが、プライスは全て

7,350yen(in tax)!!


イタリアメイドでこのクォリティ。そして財布に優しいこの価格!
いいの見つけたな~と思っております(笑)


なお幅の差はあれど長さは全て195cmと充分ありますので、ふんわり巻くのもぐりぐりと巻きつけるのもお好みで。


a0122933_15532061.jpg


a0122933_15533826.jpg


a0122933_15535661.jpg


a0122933_15541392.jpg


a0122933_15543121.jpg



本日はもちろん、明日日曜も良い天気になりそうです。
身に付けるアクセサリーでは一番春らしさを演出できる、エアリーなリネンストール。どれもおススメですので是非お近くにお越しの際はご来店下さい!



なお、先日の「ラコステ"RED LINE"」共々オンラインストアに一気にアップいたしておりますので遠方の方はそちらでも御覧いただけます!
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-04-03 16:02 | other select | Comments(0)
途中で諦めるかと思っていた「特選名曲カバー」シリーズですが、なぜにか洋服ネタよりアクセスが多かったりする…。微妙。


続けるか否か迷っていたところ、良いのがあったのでとりあえず。

こちら、R&B~ファンクの大御所、Dr.JOHNの、当時全米チャート9位を獲得した名曲のオリジナルバージョン。なんともファンキーな衣装でぶっ飛びまくりのセンスはかのSLY&THE FAMILY STONE同様イカしてます。



この衣装共々ファンキーな名曲を、NYガレージブルースの帝王、JON SPENSER BLUES EXPLOSION(ジョンスペンサーブルースエクスプロージョン=ジョンスペ)が男汁ほとばしるゴリゴリのガレージナンバーにカバー!こんなのライブでやられたら悶絶は必至でしょう。


気合入れて何かを始める前にこれを聞くと無敵感が俄然アップした気になります(笑)

ではまた。
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-04-02 21:41 | ミュージック | Comments(0)

「!」

う~~ん…、暖かくはなりましたが雨ですね。。たぶん明日も。。

本日より4月、つまり新年度。新社会人の皆様はさぞ緊張の日々じゃないでしょうか。
初々しい。うん、緊張感は大事だ。自分で店をやると最も感じなくなるファクターだ。常にユルユルなのである。なんとかせねばと思いつつ今日もユルリと終了間際。嗚呼、自営業って素晴しい。
誰か叱ってくれへんかな。マリアンヌ様(キノコホテル)とか。


とはいえ新商品が続々入荷中ですので結構な量の写真も撮って仕事はしております、一応。

まだオンラインストアにはアップできていませんが、こんなのも入荷してきております。

a0122933_19191299.jpg


言わずと知れた定番のラコステのポロシャツ…


では有りません!




2009年よりスタートした本国フランスのラコステのニューライン、

LACOSTE "!" (LACOSTE "RED LINE")



"LACOSTE ! " (LACOSTE "RED LINE")はクラシックな素材やディテールはそのままに、シルエットや細部のデザインをモダンにアレンジしたフランス企画のコレクション。
通常のラインより肩幅・身幅を狭くし、細長いシャープなシルエットにリモデル。
洗いこんでいくうちにボックス型に縮んでいく従来のモデル(古着のフレンチラコステを見たことがある人は判るはず)と違い、縮んでも縦長のバランスの良いシルエットを維持するバランスになっています。
また、フロントの前立てや襟も少しスリムなものに。


ともすれば少し「お父さんの休日着」的バランスになりがちだったポロも、これならばモダンにスマートに着こなせるはずです。

コレクションの中には様々なデザインがもちろんあるのですが、シンプルにソリッドなホワイト&ブラックのみでセレクトしました。

a0122933_19335350.jpg


a0122933_19341465.jpg


LACOSTE ! (LACOSTE "RED LINE") Short Sleeve Polo
color:WHITE,BLACK
size:3(XS/JPN:S),4(S/JPN:M)
price:13,440yen(in tax)


日本国内での流通はまだ殆ど無いフランス企画のニューライン。比較的選択肢の少ないジャンルであるポロシャツですが、シンプル&クールなポロシャツをお探しの方には自信をもってお薦めします。
「+ネクタイ」や「+ストール」なんかの様々なアレンジもシンプルだからこそ可能!


頑張って近日中にはオンラインストアにもアップします!
[PR]
by shoptodayistheday | 2010-04-01 19:49 | other select | Comments(0)