大阪南船場のセレクトショップ『TODAY IS THE DAY』のスタッフブログ


by shoptodayistheday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:KLATTERMUSEN( 2 )

どーもです。
12月に入ってから一気に寒くなってきましたねー。
そのせいか、いままでビクともしていなかった重衣料が次々旅立っていってます。ありがたや。

ちなみに弊店での冬物重衣料は先立ってのKLATTERMUSENのアウター類で終了となります。
もちろんニット類も全てコンプリート。
あとは減っていくだけですので、気になるものがある方は是非お早めに。



そんなわけで本日は先日のご報告どおりのクレッタルのバッグをば。


a0122933_19515930.jpg

brand:KLATTERMUSEN
model:Baggi
color:EBONY(BLACK),DARK GREEN
size:22L
price:8,400yen(in tax)




クレッタルのバッグの中でも最もシンプルにしてスタンダードなトートバッグ。
他ブランドの上位モデル相当の高いグレードのバッグが殆どの同ブランドの中にあって、気軽に手を出しやすいプライスがなんといっても魅力。
加えて手提げ&ショルダーの2WAYで使えるところも汎用性が高く普段使いにバッチコイ。

またクレッタルの特徴的なディテールであるウネウネと付けられたウェビングコードもひと目でそれと判るアイキャッチーさ。
このウネウネがあるせいか、クレッタルのカバンどれもが虫っぽく(または深海生物っぽく)見えてしまうのは私だけでしょうか。グロカッコいい。そんなことないか(*´∀`)ノアハハ

a0122933_19593049.jpg






トートバッグとして手提げ。
a0122933_19564841.jpg




ショルダーとしてたすき掛け。
a0122933_19575070.jpg



とまぁ、手軽で便利。加えてシンプルなんでわりとどんなコーディネイトにもイケます。




そしーて!ここからは本格的なバックパック2モデル。



a0122933_2033346.jpg


a0122933_2035771.jpg

(゚д゚)うぉっ、こっち面まんま深海生物の腹…

brand:KLATTERMUSEN
model:Allsvin 30
color:EBONY(BLACK)
size:30L
price:36,750yen(in tax)



はい、こちらクレッタルの中でも1,2を争う(と勝手に予測…)人気のバックパック、アルスヴィン30。
適度な容量に加え、ロールトップ方式の開口部、加えていろんなパーツがウネウネしまくっている独特のデザインで、これぞクレッタルといった感のバックパック。


たまに同ブランドの説明について、『無駄を省いたシンプルなデザイン~云々』という文言を見かけますが、いやいや、んな訳なかろー。どう見てもフル装備してます。


持ってみた。
a0122933_20152114.jpg


うむ、やはりいい感じ。





さらにもう1モデル、ブランド黎明期のモデルを復刻させた人気のモデルがこちら。

a0122933_20135524.jpg


a0122933_20144526.jpg


brand:KLATTERMUSEN
model:Flinta Classic 35
color:EBONY(BLACK)
size:30L
price:31,500yen(in tax)



こちらはロールトップではなく、巾着方式の内袋にフラップを被せる、レトロなシステム。
ただし特徴的なのは、バックルやベルクロではなく、埋め込まれたメタルフックに留めるシステム。

a0122933_20181968.jpg



ちなみにこのメタルフック留めは上述のロールトップモデル「Allsvin 30」も同様。
こういったデザインも含め、欧米の他アウトドアブランドとは違う、独特のセンスを感じますよねー。



とりあえずこれも持ってみた。

a0122933_2021122.jpg


うむむ、これもいい感じ。





これで今回のクレッタルムーセンの入荷分、全てオンラインストアにアップ完了いたしました。
おかげで店頭のバッグ比率がまたしても上がってしまいましたが、バッグを替えると服を替えるよりテンション上がったりもします。
これまでもMISSION WORKSHOPやCHROME、FILSONなど、お奨めの本格的バッグを取り扱ってきてますが、このクレッタルムーセンもアウトドアバッグの本格派として大推薦です!
[PR]
by shoptodayistheday | 2012-12-03 20:28 | KLATTERMUSEN | Comments(0)
皆様こんばんはー。
本日で11月も終わりですねー。明日から12月。むむ早い。早すぎる。
いよいよ年末が差し迫ってまいりましたが、冬のデリバリーもいよいよ終了間近。

店頭には当Blogで紹介しきれなかった商品やビンテージデニムなどが有ったーり無かったーり、とグダグダ感は否めませんが、無事生きて本年を終えることが出来そうなので一安心。。

そんなこんなで商品がモリモリの店頭ですが、本日はこちらのニューカマーが届きましたのでご紹介いたします!





a0122933_18524513.jpg

brand:KLATTERMUSEN
model:MOUNTAIN PARKA "ALLGRON"
color:BLACK
size:XS,S,M
price:63,000yen(in tax)




1984年にスウェーデンの登山家であるアスカル夫妻によって立ち上げられたアウトドアブランド、KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン)。

メジャーな欧米のアウトドアブランドとは違った、リサイクルポリエステル素材を採用したりコードを多用した独特の素材とデザインにより他ブランドとは一線を画している印象。


そんなクレッタルムーセンの、スタート位置からエンド位置まで対角にオフセットされたフロントジッパーが特徴的なマウンテンパーカー、「ALLGRON(アルグロン)」。

素材は3レイヤーの「Cutan Stretch(100%リサイクルポリエステル)」を採用。防水・防風・透湿性の高い本格的なシェルアウターです。
また、こっそりストレッチ性も持ち合わせるのもニクイところです。


上述のオフセットジッパーの他、高めのネックや細めのシルエットなど、着用時のバランスも非常にカッコ良し。


a0122933_19205394.jpg






そしてそして同じくクレッタルからもう1モデル。




a0122933_19244420.jpg

brand:KLATTERMUSEN
model:DOWN JACKET "ATLE"
color:BLACK
size:XS,S,M
price:52,500yen(in tax)



こちらもやはりオフセットジッパーと高いネックが特徴のフード付きダウンジャケット。
控えたボリュームのライトウェイトダウンですので本格的登山や寒冷地での重アウターとまではいきませんが、関東以南だとこれで充分冬を越せそう。
春秋用の薄手の羽毛布団ぐらいをイメージしていただければ良いかと思います。



こちらもまた着たときのシルエットは非常に秀逸。


a0122933_19322799.jpg




私店主は基本的に、一定レベルを超えるスペックのものだったら多少のスペックの差は全く気にしない性格。
着てカッコいいかどうかがやはり一番の基準だと思うわけです。
上述のジャケットよりハイスペックのものはもちろんたくさん有るわけですが、リアルクローズとして考えるとこのくらいが丁度かなと。
本気じゃないブランドのものやペラペラのは論外ですが、2L GORE-TEXだろうが3L GORE-TEXだろうがGORE-TEX PROだろうが、はたまたHyventだろうがCutanだろうが、街着である場合、効果はさほど変わらないと思います。大体が街着としてはオーバースペックだったりするわけです。


そんな店主的基準で選んでみましたー。の、この2モデル。お奨めじゃないわけがありません。


なお、同ブランドのバッグも同時入荷しておりますので後日アップしたいと思います。
もちろん店頭には全て並んでますので是非12月最初の週末は南船場の端にある弊店まで足を運んでいただければ幸いです!



ちなみに本日のアウター2モデルはオンラインストアにも先ほどアップいたしました!
[PR]
by shoptodayistheday | 2012-11-30 19:49 | KLATTERMUSEN | Comments(0)