大阪南船場のセレクトショップ『TODAY IS THE DAY』のスタッフブログ


by shoptodayistheday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:RIVENDELL MOUNTAIN W( 5 )

RIVENDELL MOUNTAIN WORKS

早いところではもう盆休みになっているようで、ここ南船場は例年通りこの時期は静か。。うーむ。
暑いは暇だわ、どうしよう。またハワイに行きてぇ。もう予算ありませんが。
a0122933_18584805.jpg
a0122933_18590008.jpg
楽園でした、マジで。。
そしてガン黒になって帰ってくるつもりでしたが、体質のせいかあまり焼けずに帰ってまいりました。アハハ。



しかーし、連日の猛暑で夏真っ盛りではありますが店頭には秋冬の新作が続々入荷中!
仕事が溜まってますので頑張らねば。

で、新作などまだまだ写真も撮れてないので、本日は久しぶりの再入荷となる地味にロングセラーとなっているこちらを!


a0122933_18413819.jpg
brand:RIVENDELL MOUNTAIN WORKS
model:LUPINE
size:W30xH41xD14
color:COYOTExNAVY,CLAYxNAVY,NAVYxNAVY
price:19,000yen+TAX


a0122933_18440894.jpg
brand:RIVENDELL MOUNTAIN WORKS
model:MARIPOSA
size:W30xH53xD16
color:COYOTExNAVY,CLAYxNAVY,NAVYxNAVY,GREENxNAVY,ORANGExNAVY,ORANGExBLACK
price:20,000yen+TAX



絶妙な70年代デザインを当時のまま復刻させた、アメリカのリベンデルマウンテンワークス!
1年ちょい前にオーダーしたときとは為替が大幅に変動しているのでやむなく価格変更いたしましたが、他に無い独特の雰囲気はやはり魅力的です。
また超シンプルな構造・デザインというのもハイスペックな現代のバックパックデザインの対極にあって新鮮に映ります。
カジュアルなコーディネートには抜群の相性。

MARIPOSA
a0122933_18493984.jpg


LUPINE
a0122933_18495739.jpg

またヒップバッグのモデル「HIPHUGGER」に関してはバージョンアップしての再登場。

a0122933_18505848.jpg
brand:RIVENDELL MOUNTAIN WORKS
model:HIPHUGGER
size:W45xH15xD16
color:COYOTExNAVY
price:15,000yen+TAX


まずパッと見での違いはベルトがブラックからグレー(グリーンっぽい)に変更になりました。
またオプションとして存在していた内ポケットが2015年モデルから標準装備となり、これまでのポケット無しは廃番に。


a0122933_18540671.jpg
a0122933_18542137.jpg
このように上蓋の内側にジッパーポケットが装備されました。結構ありがたい。
サイズ感などその他のスペックは変わりありません。


a0122933_19015660.jpg


本日3モデルともオンラインストアにアップ済み。皆様是非チェックをば。


[PR]
by shoptodayistheday | 2015-08-09 19:07 | RIVENDELL MOUNTAIN W | Comments(0)

RIVENDELL MOUNTAIN WORKS

いやはや寒くなってきましたね!日曜の夏日(といっても25度ほどですが)の翌日に木枯らし一号なんてだれが想像したでしょうか。
今日も朝7時からウォーキングをしてきましたが、体が温まるまでは激寒でした…。
というわけで皆様、是非冬物を買いに来てくださいねー(゚∀゚)/


で、本日は冬物とは関係ないこちら!


a0122933_16452261.jpg


a0122933_16454354.jpg

扱い始めた当初はまさかこんなに根強い人気になるとは思ってませんでした、アメリカのRIVENDELL MOUNTAIN WORKS(リベンデルマウンテンワークス)。

なんだかんだで春夏に1回、秋冬に1回、と年間2回もオーダーし続けてます。
爆発的な人気と言うわ訳ではなく、気がついたら無くなりかけてるといったスローなペースですが着実に消化していく不思議なバッグ。


今シーズンもばっちりカラーを揃えなおしましたが、更に今回から女性のお客様を中心に問い合わせが多かったやや小ぶりのリュック「LUPINE」も展開をスタート!


a0122933_16510033.jpg
brand:RIVENDELL MOUNTAIN WORKS
model:LUPINE
color:NAVYxNAVY,COYOTE BROWN(TAN)xNAVY,CLAY(赤茶)xNAVY
size:H41xW30xD14(1370 cubic inch)
price:17,000yen+tax



約2,000キュービックインチの「MARIPOSA」に比べ実質容量で30%、見た目には20%ほど小さめのバックパック「LUPINE(ルーピン…ルピナスという高山植物の英名)」


シンプルな1気室構造にバーベル型のレザータブ、YKK#10コイルジッパーなど基本的にMARIPOSAと共通。
ただMARIPOSAだと大きすぎると小柄な方や女性の方にはなかなか厳しかったサイズ感もぐっと合わせやすい大きさに。



カラーは人気の3色を厳選。

「NAVYxNAVY」
a0122933_17102079.jpg

a0122933_17105075.jpg


a0122933_17111086.jpg

「COYOTExNAVY」
a0122933_17114095.jpg

a0122933_17115357.jpg

a0122933_17120969.jpg

「CLAYxNAVY」
a0122933_17123222.jpg

a0122933_17124577.jpg

a0122933_17132857.jpg




一応、175cmの私店主が持つとサイズ感はこんな感じ。
a0122933_17144027.jpg
175cmの店主個人としてはMARIPOSAの大きさのほうがしっくりきますが、小柄な方や女性の方にはこっちのほうが断然使いやすいはず。


なにせブランドのオーナーEricがほぼひとりで山小屋でシコシコ作って再スタートさせたとの噂のリベンデル。(今もかどうかは知りませんが)
流通量も非常に少ないのでこの入荷のタイミングが選り取り見取りのチャンス。

3モデルすべてオンラインストアにもアップいたしておりますので是非チェケラッチョ!


[PR]
by shoptodayistheday | 2014-10-28 17:26 | RIVENDELL MOUNTAIN W | Comments(0)
いきなり夏みたいに暑くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日はこちらのバッグを。


a0122933_1828244.jpg


RIVENDELL MOUNTAIN WORKS (リベンデルマウンテンワークス)!




*** RIVENDELL MOUNTAIN WORKS(リべンデルマウンテンワークス) ***

Don Jensen(ドン・ジェンセン)によって1971年にアメリカ・アイダホ州にて設立。
彼は、フレームパック(フレーム構造を内蔵したバックパック)が主流であった1960年代頃に、世界で初めてフレーム無しのザックを開発した第一人者でもあります。
しかしながらアウトドア市場の競争に破れ、1981年に事業を中止し撤退。市場から姿を消します。
中距離以上のトレッキング行程において、フレームパックが主流だった時代に、フレームレスパック(ソフトパック)を最初に世に送り出し、同社の代表作でもあるジェンセンパックは幻のザックと呼ばれました。
そして2007年、「ビンテージと伝統的ギアへの関心を復活させる」意気込みのもと、オリジナルパターンと製法を受け継いだEric Hardy(エリック・ハーディ)によって生産を再開。
現在はワシントン州の山奥にある小さなコテージで当時と同じパーツ・工程で一つ一つハンドメイドされています。



爆発的な人気というわけではありませんが、じわじわと売れ続けている人気のバッグ。
やはり人気の理由は、テクニカルな面を追及する他ブランドと違い、あくまで70'Sの雰囲気のまま復刻しているその独特の配色とまったく機能的ではないシンプルなディテールでしょうか。ホント、シンプル。そして軽い。
レトロなブランドタグも雰囲気たっぷりです。


今回もウエストバッグの「HIPHUGGER」とバックパックの「MARIPOSA」の入荷です。

a0122933_18392325.jpg

brand:RIVENDELL MOUNTAIN WORKS
model:HIPHUGGER
color:NAVYxNAVY,GREENxNAVY,COYOTE BROWN(TAN)xNAVY,CLAYxNAVY,ORANGExNAVY
size:W45xH15xD16
price:12,000yen+tax


「NAVYxNAVY」
a0122933_18493184.jpg


「GREENxNAVY」
a0122933_18494242.jpg


「COYOTE BROWN(TAN)xNAVY」
a0122933_185096.jpg


「CLAYxNAVY」
a0122933_18503045.jpg


「ORANGExNAVY」
a0122933_18504540.jpg





a0122933_18423197.jpg

brand:RIVENDELL MOUNTAIN WORKS
model:MARIPOSA
color:NAVYxNAVY,GREENxNAVY,COYOTE BROWN(TAN)xNAVY,CLAYxNAVY,ORANGExNAVY,ORANGExBLACK
size:W30xH53xD16
price:18,000yen+tax



「NAVYxNAVY」
a0122933_18375439.jpg


「GREENxNAVY」
a0122933_1838634.jpg


「COYOTE BROWN(TAN)xNAVY」
a0122933_18381655.jpg


「CLAYxNAVY」
a0122933_18382429.jpg


「ORANGExNAVY」
a0122933_18383447.jpg



さらに今回に限って限定カラーの


a0122933_18524149.jpg


「ORANGExBLACK」!

こちらのカラー、このブランドの現オーナー且つ同ブランドのプロダクトを自身で行っている職人でもあるエリック氏から
「Hey!オレンジにブラックを組み合わせるとベリークールだと思わねぇかい?オレっちはクールだと思うぜぇ。だから今回作ろうと思うんだがもちろんオーダー入れてくれるよなっ?なっ?なっ?」
という断るに断れないオファーがあったため追加いたしました…。
よって狭い店内にただでさえ5カラーという、結構な場所を占めるバッグが更に6カラーに増量…。

といった事情があり入荷した、結構なレアカラーであるオレンジxブラック。
いや実際かなりクールなカラーでした!しかも付属のレザーパーツも合わせてブラックに統一されているので、これまた渋い。いやクール!
a0122933_197660.jpg




噂ではオーナーのエリック氏がひとりで山小屋で製作しているとかいないとか。
そんなこともあってか、オーダーしてから届くまでに数ヶ月を要する受注生産のため年に2回ほどしか入荷しないRIVENDELL MOUNTAIN WORKSのバッグ。
ご予約いただいていたお客様も含め、早くも好調な売れ行きとなっています。


バックパックの原点ともいえるシンプル&レトロなモデル「MARIPOSA」&「HIPHUGGER」、本日よりオンラインストアにも再アップいたしております。
店頭及びオンラインストアにて是非チェックしてみてください!
[PR]
by shoptodayistheday | 2014-05-30 19:16 | RIVENDELL MOUNTAIN W | Comments(0)

MARIPOSA & HIPHUGGER

こちらも久しぶりに届きました!


a0122933_1937516.jpg

brand:RIVENDELL MOUNTAIN WORKS
model:MARIPOSA
color:NAVY,TAN,GREEN,RUST,ORANGE
size:53x30x16(33L)
price:17,850yen(in tax)



a0122933_19385437.jpg

brand:RIVENDELL MOUNTAIN WORKS
model:HIPHUGGER
color:NAVY,TAN,GREEN,RUST,ORANGE
size:45x15x16
price:11,550yen(in tax)



a0122933_19414186.jpg



a0122933_19415277.jpg



背面パッドも無く、間仕切りも無けりゃあポケットも無い、極々シンプルな構造ですので、超軽い!
しかも意外といろんなコーディネートにいけちゃいます。

ハイスペックに飽きた方への原点回帰にもお奨めです。


こちらもオンラインストアに再アップ済みです!
[PR]
by shoptodayistheday | 2013-02-08 19:46 | RIVENDELL MOUNTAIN W | Comments(0)

MARIPOSA & HIP HUGGER

今秋より新たなブランドを取り扱わせていただくことになりました!
というわけで夏真っ盛りではありますが、早くも秋物のデリバリーが始まりました。(゚∀゚)/イェッス!

昨年よりいくつかのショップにてご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが…




ジャジャーン!
a0122933_17444815.jpg


RIVENDELL MOUNTAIN WORKS(リベンデルマウンテンワークス)!


ブランドヒストリーについてはというと、


【Rivendell Mountain Works(リベンデルマウンテンワークス)】

Don Jensen(ドン・ジェンセン)によって1971年にアメリカ・アイダホ州にて設立。
彼は、フレームパック(フレーム構造を内蔵したバックパック)が主流であった1960年代頃に、世界で初めてフレーム無しのザックを開発した第一人者でもあります。
しかしながらアウトドア市場の競争に破れ、1981年に事業を中止し撤退。市場から姿を消します。
中距離以上のトレッキング行程においてフレームパックが主流だった時代に、フレームレスパック(ソフトパック)を最初に世に送り出し、同社の代表作でもあるジェンセンパックは幻のザックと呼ばれました。

そして2007年、「ビンテージと伝統的ギアへの関心を復活させる」意気込みのもと、オリジナルパターンと製法を受け継いだEric Hardy(エリック・ハーディ)によって生産を再開。
現在はワシントン州の山奥にある小さなコテージで当時と同じパーツ・工程で一つ一つハンドメイドされています。



というわけ。
アメカジ好きならもうこのヒストリーだけでもう悶絶しそうな…。
このカラーリングといい、使っているパーツといい、モロ70'Sなタグのデザインといい、いやもうタマランです。
そしてポケット無しの1室構造という使い勝手が微妙なところも愛すべきウィークポイント…
そう…弱点があるほうが愛せるんですよ、なんか。


というわけで取り扱いを始めたのはこちらの2モデル。

a0122933_18371974.jpg

RIVENDELL MOUNTAIN WORKS
model:MORIPOSA(Back Pack)
price:17,850yen(in tax)


a0122933_18385368.jpg

RIVENDELL MOUNTAIN WORKS
model:HIP HUGGER(Waist Bag)
price:11,550yen(in tax)


それぞれ5カラーずつの全10種!
近年のハイスペックバッグに慣れた身としては持ってみて驚いたのがその軽さ!
極めてローテクなスペックだからですが必要最低限のつくりのため本当に軽い!軽すぎる!!
普段ハイスペックなメッセンジャーバッグを使っている私、目からウロコ…。
進化したバッグもいいけど、こんな原点回帰のものもいいよね!と思いつつバッグだらけになった店内に唖然…(゚д゚;)

とりあえず、このRIVENDELLにMISSION WORKSHOPにCHROMEにFILSON、とバッグは鬼充実中DEATH!!


更に8月からは早くも秋冬のアウター類が早くも届く予定ですので乞うご期待ー。
[PR]
by shoptodayistheday | 2012-07-26 18:52 | RIVENDELL MOUNTAIN W | Comments(0)