大阪南船場のセレクトショップ『TODAY IS THE DAY』のスタッフブログ


by shoptodayistheday
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

JOHN SMEDLEY "A4011"

意外とすんなり秋に移行している感じで、この週末あたりから秋冬物の動きが活発になってきました。
実は既にニットも動き始めているという…。
「10月まで暑い」みたいな3ヶ月予報を見た気がしますが、平均的な季節の移り変わりに正直ホッとしているアパレル関係者たち、そうボクです。


というわけで10月まで放置しようとしていたこちらのニットも取り急ぎアップしております。



a0122933_17523916.jpg
brand:JOHN SMEDLEY
model:A4011 BORDER MARINE KNIT
color:KIELDER GREENxSNOW WHITE,MIDNIGHTxSNOW WHITE
size:M(38),L(40),XL(43)
price:35,000yen+TAX



ジョンスメドレーの日本代理店別注モデル、A4011。
絶妙なサイズ・カラーのバランスにヤラレて、定番モデル以外を久しぶりにオーダーしました。


KIELDER GREENxSNOW WHITE

a0122933_17530605.jpg

a0122933_17530862.jpg

a0122933_17531002.jpg

a0122933_17533886.jpg

MIDNIGHTxSNOW WHITE

a0122933_17524714.jpg
a0122933_17525167.jpg

a0122933_17525380.jpg

a0122933_17525893.jpg

a0122933_17532010.jpg

ゆったりしたリラックスボディに短めの着丈の、いわばボックスシルエット。
こういった着丈のものはやはり太めのパンツが相性抜群です。
なおユニセックスモデルのため通常に比べサイズ表記がずれています。
XS・Sはレディスサイズ(弊店では取り扱い無し)、M(38)・L(40)・XL(43)でメンズS・M・L相当です。
ちなみに私で175cm61kg、Lがちょうどいい感じになりました。


クラシックモデルを中心にボディにフィットする美しいフォルムが魅力のジョンスメドレーですが、こういったワイドシルエットになるとまた別の魅力、美しいドレープが。
それもエクストラファインメリノならではの弾力と光沢、ジョンスメドレーならではの超ハイゲージが相まってのこと。
さらに全て熟練の職人の手により手作業でリンキングされるという伝統的製造過程が更に価値を高めてくれます。


a0122933_17531305.jpg
裾の折り返し部分なんて、ボーダーのラインに沿って縫い付けてあるので縫い目が全く見えないほど超絶丁寧縫製処理。
手にすると判りますが、全ての仕上げが均一で美しい。ハイブランドの製品になんら劣らない完璧さです。


ご紹介前にサイズが欠けてしまったカラーも。スイマセン。



更に、ジョンスメドレーからは弊店でも定番として展開している24ゲージカーディガンの「BURLEY」と24ゲージタートルネック「A3742」も品切れになっていたカラー・サイズが再入荷して揃いました。
しかも為替の関係で少しだけ昨年よりも安くなりました。ありがたや。

a0122933_18195615.jpg
brand:JOHN SMEDLEY
model:BURLEY 24G CARDIGAN
color:BLACK,MIDNIGHT,SILVER
size:S(38),M(40),L(42)
price:34,000yen+TAX



a0122933_18195018.jpg
brand:JOHN SMEDLEY
model:A3742 24G TURTLENECK
color:BLACK,MIDNIGHT,SILVER
size:S(38),M(40),L(42)
price:33,000yen+TAX



もう地域によっては登場させても良さそうですね。

取り急ぎオンラインストアにアップしましたので皆様是非どうぞ。




[PR]
# by shoptodayistheday | 2017-09-24 18:24 | JOHN SMEDLEY | Comments(0)
連投でお送りしてきたワークハウス、トリはやはりこちらの看板コート。



a0122933_16454043.jpg
brand:HACKNEY UION WORKHOUSE
model:FISHERMAN COAT (LONG)
color:BLACK
size:36/S,38/M,40/L
price:58,000yen+TAX


昨年売り切れてからもお問い合わせの多かった、同ブランドの日本においての看板モデルとなったこちら。
今回も英国産(こちらもやはりヨークシャー)のウールメルトン。
ダッフルコートなどのメルトンよりやや軽い生地ですので、ビッグシルエットが生み出すドレープもまたいい感じ。

a0122933_16454374.jpg

a0122933_16454722.jpg

a0122933_16454989.jpg

a0122933_16455276.jpg

a0122933_16455511.jpg

特大のフードにドルマンスリーブ、Aライン気味のシルエットなどなど。
イギリスに古くから伝わる漁師用のコートから着想を得た他にはない要素がてんこ盛りな上にこのまとまりの美しさは一つの完成形。


今年も動きが早そうです。皆様是非お早めに。

以上、これにて弊店のワークハウス2017年デリバリーは全て納品済み。
オンラインストアにもアップしていますので、遠方の皆様も是非どうぞ。





[PR]
# by shoptodayistheday | 2017-09-22 17:02 | HACKNEY U. WORKHOUSE | Comments(0)
第二弾デリバリーから、3回目のワークハウス。


a0122933_14092965.jpg
right
brand:HACKNEY UNION WORKHOUSE
model:CLAYTON WORKER TROUSER (BRITISH COTTON PANAMA WEAVE)
color:BLACK
size:30,32
price:32,000yen+TAX


left
brand:HACKNEY UNION WORKHOUSE
model:CLAYTON WORKER TROUSER (DEADSTOCK ITALIAN WOOL)
color:CHARCOAL
size:30,32
price:32,000yen+TAX




まずは右のブラックコットンから。

a0122933_14093968.jpg

a0122933_14094187.jpg

a0122933_14094345.jpg

a0122933_14094688.jpg

a0122933_14094879.jpg

a0122933_14095149.jpg

イギリスの老舗機屋で織られたパナマウィーブコットン。(1本づつ糸を引いて織るのが普通の平織りに対し、2本ずつ糸を引いて織る平織りのがパナマウィーブ。)
キャンバスに似たハリ感のある320gsm(約9.5oz)の生地は通年で使えるミディアムウェイト。

たっぷりの股上とヒップ、そしてクロップドのギュッとテーパーがかかった裾までのフォルム、とシルエットそのものが非常に特徴的。
そしてフロントポケットのボタン留めやサスペンダーボタン、低い位置の片側だけのヒップポケット。
とても興味深い仕様はデザイナーが持つ19世紀の労働者のウェアの資料がデザインソースとなっているとのこと。

a0122933_14101625.jpg

a0122933_14102180.jpg

a0122933_14102410.jpg


a0122933_14261645.jpg


a0122933_14102818.jpg




続いてはチャコールウール。

a0122933_14135928.jpg

a0122933_14140338.jpg

a0122933_14140954.jpg

a0122933_14141833.jpg

a0122933_14142223.jpg

こちらはデザイナーによって発掘されたイタリア産のデッドストックウールツイード。
比較的ライトウェイトなのでそんなに重たくない穿き心地です。

モノトーンミックスの合わせやすい杢チャコールのウールはいかにもブリティッシュ。
いかにも路地裏で佇む労働者たちが着てそうな雰囲気。。



a0122933_14142636.jpg

a0122933_14143304.jpg

a0122933_14143797.jpg

a0122933_14145377.jpg

うーん、渋い。


ちなみにウールの方は表記通りの実寸ですが、ブラックコットンの方はなぜかウエスト寸法のみ少し小さめ。
表記30・32ですが29・31ぐらいの感じでしたので予めご注意を。



19世紀から20世紀初頭のリアルな労働者階級のウェアを作らせたらワークハウスが一番じゃないかって個人的には思ってます。
「〇〇風」とか「〇〇スタイル」じゃなく、デザイナーも工場も資料も全て英国というまさに本物。
多少のクセも含めて楽しんでいただければと思います。


オンラインストアにもアップ済み。皆様是非どうぞ。






[PR]
# by shoptodayistheday | 2017-09-22 14:41 | HACKNEY U. WORKHOUSE | Comments(0)
続きましてワークハウスから。


a0122933_13275020.jpg
brand:HACKNEY UNION WORKHOUSE
model:BOOTSMAKER SHIRT (YORKSHIRE DRILL)
color:BLACK
size:36/S,38/M
price:26,000yen+TAX



イギリス北部ヨークシャーの機屋で織られた238gsm(だいたい7oz程度)のコットンドリル。
シャツとしては厚手な方、チノクロスのシャツといった感じです。綾目がしっかりと出た、日本でいうカツラギですね。

そして何と言っても特徴的なのはシャツのディテール・フォルムそのもの。


a0122933_13275415.jpg

a0122933_13275740.jpg

a0122933_13280092.jpg

a0122933_13280711.jpg


たっぷりした身幅に丸みのあるゆったりしたアームホール、そして深くサイドスリットが入ったスクエアカットのボックスシルエット。
着ると全体的に丸みのあるなんとも特徴的なフォルムになります。



a0122933_13282084.jpg

a0122933_13282346.jpg

うん、なんか斬新。前衛的なようで牧歌的でもあるような…。見ようによっては80年代風にも。
ヴィンテージでもありつつ、ヨウジやギャルソンぽくもあり。


多少癖があるシャツですが、どう着るか考えるのが楽しくなるようなシャツ。
写真は撮ってませんが、ワイドパンツをクロップドにして合わせても良さそうです。


オンラインストアにもアップしております。遠方の皆様も是非どうぞ。




[PR]
# by shoptodayistheday | 2017-09-22 13:55 | HACKNEY U. WORKHOUSE | Comments(0)
お待たせしました、ハックニーユニオンワークハウスの第二弾デリバリーが届いています。



まずこちらから。


a0122933_12533798.jpg
brand:HACKNEY UNION WORKHOUSE
model:EAST END GILET (DEADSTOCK WOOL FABRIC)
color:NAVY,COFFEE
size:36/S,38/M
price:29,000yen+TAX



見るからに雰囲気の良さそうなこのベスト。
使われているのはネイビー・コーヒー共にデザイナーが発掘したデッドストック生地。
ネイビーの方はイギリス産ブラックウールサージにダークネイビーのオーバーダイを施した後染めウール。
コーヒーの方は数種の茶系の糸で織り上げられたイギリス北部のヨークシャー産ツイード生地。
と、それぞれ別のファブリックを採用、もちろんデッドストック生地ですのでこれ一回きりのリリースとなります。数量の少なさも言わずもがな。



NAVY
a0122933_12534270.jpg

a0122933_12534578.jpg

a0122933_12534703.jpg

ブラックウールにネイビーの後染めですので、間近で見るとミックス調になっているのですが、写真だとわかりにくいですね…。

a0122933_12535387.jpg
a0122933_12535709.jpg


COFFEE

a0122933_12540570.jpg

a0122933_12540743.jpg

a0122933_12541263.jpg
イギリスらしい朴訥としつつも品のあるとてもいい色調のツイード。
ジョッパーズなんかを合わせると、まさに英国紳士的なカントリースポーツスタイルにもなりそう。

ジョッパーズは持ってないので普通に合わせてみました。。
a0122933_12541827.jpg

a0122933_12542194.jpg



カタログには「ベースボールシャツカラーのような」と記載があったクルーネックのような襟元や、外向きに斜めにカーブを描くポケットなど、レトロな雰囲気が漂います。
基本的にシンプルなのでトラッドでもワークでもどちらにも合わせやすそうなのも魅力。



コートにばかり注目が集まりがちなワークハウスですが、他ラインナップもヨーロッパの服飾史を彩るノスタルジックなウェアばかり。
August Sanderのポートレート集を見ているかのようなリアルなヨーロピアンスタイルを体現している今時珍しいブランドです。
変に現代的にアレンジしないところも頑固オヤジな性質っぽくて好きだなー。


ワークハウスの新作、オンラインストアにもドドンとアップしましたので遠方の皆様も是非どうぞ!




[PR]
# by shoptodayistheday | 2017-09-22 13:26 | HACKNEY U. WORKHOUSE | Comments(0)