大阪南船場のセレクトショップ『TODAY IS THE DAY』のスタッフブログ


by shoptodayistheday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カンガルーじゃなくて良かった。

誰もが知っているブランドの、誰もが知っているモデル。

そんな超スタンダードなモデルに今シーズンのみのスペシャルモデルがあります。


a0122933_1851694.jpg

Clarks WALLABEE BOOTS w/HORWEEN No.8 CHROME EXCELL LEATHER
color:BURGUNDY
size:UK8,UK8.5,UK9
price:23,100yen(in tax)

そう、クラークスのデザートブーツと並び定番中の定番モデル、ワラビーブーツ。
今回なんと、アッパーのレザーに使用したのは、オールデンに革を供給しているあのホーウィン社の「クロムエクセルレザー」という牛革を使用。しかもカラーNo.8のバーガンディです。

ちなみにこの「クロムエクセルレザー」、

①厚みがある
②オイル含有率が高い
③耐水性が高い
④キズが付きにくい
⑤磨きこむほどに驚くほど光沢が出る

といった特長を持つ、革フェチ・靴フェチにはたまらん素材であります。

なお、オイル含有率が高いので気温等の条件により表面にオイル分が白く浮き出て曇ったトーンになりますし、実際本日入荷して箱を開けると「?」と一瞬目を疑う、薄くヴェールを纏ったようなスガタでありましたが、少し表面をブラッシングすると御覧のような元通りに。

a0122933_1941624.jpg

いや~、いい革です。磨き甲斐あります、ホント。


Clarks というブランド自体にここ10年ぐらい食指の動かなかった靴フェチの私ですが、こいつはかな~り気になります。

a0122933_1914124.jpg

メッチャ履き易いじゃないですか、これ…。と試しに履くと更に物欲が沸々と。
売れ残ることがあるなら(たぶん無いな…)、是非一足強奪したいと真剣に考えております…。

これまた極少数での入荷です。気になられた方はお早めに。(やっぱり無いな…)

ちなみに、「ワラビー」というネーミングは、その袋のような構造上(アメリカのモカシンと同じくグルッと底から甲を包む造り)から有袋類の動物である「ワラビー(カンガルーの亜種)」からの由来となっています。

開発当時、場合によっちゃあもしかしたら「クラークスのカンガルー」になっていた可能性も…。
同じ有袋類で「クラークスのコアラ」だったら間違いなく定番としての存続は皆無。
よかった、「クラークスのワラビー」で、と思う今日この頃。


では週末はご来店お待ちしております!
[PR]
by shoptodayistheday | 2009-11-06 19:42 | other select | Comments(0)