大阪南船場のセレクトショップ『TODAY IS THE DAY』のスタッフブログ


by shoptodayistheday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

RUSSELL MOCCASIN CHROMEXCEL

意外に弊店に無かったこちらが入荷。
今まで何で無かったんでしょう?私にもわかりませんが、まあこれも縁ということで。

a0122933_17490422.jpg
brand:RUSSELL MOCCASIN
mode:SPORTING CLAYS CHUKKA
color:BLACK CHROMEXCEL
size:7,7.5,8,8.5,9(width E)
price:75,000yen+TAX


説明するまでもなく、アメカジの定番中の定番であり、ラッセルモカシンの最も人気のモデル、スポーティングクレーチャッカ。
そして、どんだけ好きやねん!とのお声が聞こえてきそうなクロムエクセルレザー。
どうせやるならやっぱり他であまり見ないものを、というか単にこの革が好きなだけです。
(通常のオイルドレザーに比べオプション代がかなり取られる革なので、このプライスもお許しを。これでもかなり抑えてます。)

フェルナンドレザーにホワイツ、クラークス、そしてこのラッセルモカシンと、すでにこの革で作られたブランドが4つにも…(過去にはVIBERGでもやってましたので5つか)
とにかくこの深い黒光りがたまらないんですよね。

a0122933_17594488.jpg
a0122933_17594789.jpg
a0122933_17594955.jpg
a0122933_17595970.jpg
a0122933_18000140.jpg

そして、フェルナンドやホワイツのクロムエクセルレザーよりやや薄いクロムエクセルレザーを使用しているためとにかく軽い。
軽量のVIBRAMソールと相まって、履き心地はほぼスニーカー。
特にホワイツのヘビーさに比べたらとにかく軽く感じます。
元来モカシンはインディアンの履物が起源であり、素足に最も近い履物と言われますし、そのモカシン製法を受け継ぐラッセルモカシンも同様に素足に近い履き心地を追求してても不思議じゃありません。
ま、個人的な想像ですが。


というわけで弊店にようやく初登場となったラッセルモカシン、私自身も足を入れるのは実に20年ぶり。
20代前半の頃は靴をたくさん買う余裕がなかったので、なけなしの小遣いで買ったラッセルモカシンばかり履いてたような。(当時は5万円以内で買えたっけ)


弊店扱いのホワイツやウエスコ等とはまた全然違うベクトルのワークブーツ。
もちろん間違いなくいい靴ですので、じっくり吟味いただければと思います。

本日オンラインストアへもアップ済みですので遠方の方も是非ご検討ください!



[PR]
by shoptodayistheday | 2016-03-08 18:15 | other select | Comments(0)