大阪南船場のセレクトショップ『TODAY IS THE DAY』のスタッフブログ


by shoptodayistheday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

FAIR ISLE

本日はこちらのご紹介でっす。


a0122933_1742781.jpg

brand:Jamieson's
model:V Vest
color:GREY,OLIVE,NAVY
price:18,900yen(in tax)


同様の柄のクルーセーターやカーディガンなど、秋冬ニット的な扱いのフェアアイルニットの代表格ジャミーソンズ。
じゃあニットベストはいつが着る時期?ということで梅春の季節における重ね着用としての提案になります。
もちろん夏を挟んでまた秋になったら着ていただけるので、シャツだけじゃあちと寒い、ぐらいの季節だったらいつでもOKです。


とにかく昔の自分だったら絶対敬遠していた、ともすればオヤジ感全開のVベスト。
自分がオヤジになったのか、はたまた世間がオヤジ的アイテムを受け入れるようになったのか?
いつのころからかこういったニットベストもいいよねと思えるようになりました…


とりあえずググッてみればジャミーソンズの薀蓄などはいろいろ出てくるとは思いますが、店主的に皆様に覚えておいて欲しいことは…


本当の意味でのフェアアイルニットはジャミーソンズが唯一


ということ。
世の中にたくさんあるフェアアイル調(もしくは調を省いて「フェアアイル」と堂々と謳っているものも)のニットは全てこの本場フェア島の伝統柄ニットがモチーフです。
しかもフェア島唯一のニットブランドがこのジャミーソンズです。(昔は他に数社あったと聞いたことがあります。)
つまり、正式なフェアアイルニットは世界でジャミーソンズのみを指すということ。


ちなみにその生産地、フェア島の島民は70人ほど…。(Wiki参照)
つまりその半分の割合にあたる35人ほどの女性の島民の重要な収入源となっているとのこと。
(子供・お年寄りなどの非就労者を除くと、もっと少ない人数で生産していると思われる。)
うーーん、なんか凄い。ほとんど日本に輸出されるんだろうけど。


そんなわけで、どうせフェアアイルニットを選ぶなら、やはり本物を。


a0122933_17353389.jpg




本日オンラインストアにもアップいたしました。
[PR]
by shoptodayistheday | 2013-01-21 17:36 | other select | Comments(0)